生活に役立つ様々なライフハックを紹介するYouTubeチャンネル『Howdini』が制作した

『女性のためのスーツケースパッキング術』

これが、目からウロコ的な情報満載で、とっても役立ちそうだったので紹介したいと思います。

衣類や化粧品、アクセサリーなど、男性に比べ、どうしても女性は荷物が多くなってしまうのですが、今回紹介する『女性のためのパッキング術』を覚えていれば、もう、旅行の出発前夜『荷物がカバンに収まらない!』なんて事にはなりませんので、是非、この機会に覚えておいて下さいね!

では、早速ですがその脅威のパッキング術。紹介していきたいと思います。

まず、インナー類などの生地の薄い服は、そのままスーツケースに入れるのではなく

必ず“丸めて”いれて下さい。こうすることにって、収納スペースが節約出来るうえに、洋服にシワが出来にくくなるそうです。(圧縮袋に入れるとなお良し!)

靴下は丸めた後に、袋に入れ

靴の中に入れておけば、『あれ!?靴下どこいった?』という事態を防げますよ!

薄い生地の洋服、そして、靴をスーツケースの両サイドに入れたら、次はジャケット類やワンピースなどを収納していきます。

服やスカート、パンツをある程度広げたまま重ねていき

全部の服を重ねたら、はみ出ている部分を折り重ねるようにします。こうする事によって、丸めた状態で服を入れるよりも、たくさんの服が入るそうです。(収納のプロはこれを“ミルフィーユ詰め”と呼ぶそうですよ。

シャンプー類は、小さなボトルに移し替えましょう!

その際、小さくカットした“サランラップ”を一枚、容器の口部分に置き、蓋を閉めれば、液漏れを防く事が出来るそうです。

下地やクリームはコンタクトケースに入れると便利!

ネックレスを持ち運ぶ場合は、コストコなどに売っている『簡易密閉ラップ』を使い…

挟んで収納すれば、傷や破損を防げます。

ピアスはボタンに通して、裏から留め具で挟めば失くなりませんよ!では、女性のためのパッキング術。動画にてご覧下さい!

出典 YouTube

これは使える!

目からウロコ的な情報が満載の『12 Travel Packing Tips: Howdini Hacks』。正しいパッキング術を覚えれば、もう『荷物が収まらない!』というあのストレスとは、完全におさらばできますので、今回の裏技的パッキング術。是非、お役立て下さいね!

この記事を書いたユーザー

kota60 このユーザーの他の記事を見る

豚骨ラーメンが超苦手な福岡在住ライター。家族や友人に話したくなる…そんなネタを中心に発信していきます!

なお、記事作成後、即ツイートしますので、誰よりも早く記事を読んでくれる方!ツイッターのフォロー(@thelovedtools)宜しくお願いします。

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス