みなさんクリスマスカードは送られましたか?

Licensed by gettyimages ®

プレゼントに添えて渡したり、離れて暮らす家族や友人へ送るクリスマスカード。

お祝いの言葉や思いやりの言葉が書かれているクリスマスカードは受け取ったほうも嬉しい気持ちになるものです。

ジョン・セスナさんは毎年家族へクリスマスカードを欠かさないといいます

Licensed by gettyimages ®

8年前、当時飲んだくれていたという男性ジョン・セスナさん。その様子を見かねた彼の母親はジョンさんにこう言いました。

「しっかりしなさい!家族や友人にクリスマスカードでも送ったらどうなの!」

それからというもの毎年欠かさずクリスマスカードを送るようになったというジョンさん。

そんな彼の作ったセンス溢れるクリスマスカードはネットでも公開されており多くの人の目に留まることとなっているようです。

2008年

出典 http://www.johncessna.com

2008年に初めて送ったクリスマスカード。これで母親が喜んでくれるのなら…、便器に刺さる酒瓶…。

2009年

出典 http://www.johncessna.com

2009年はバーで酔いつぶれて。それでもクリスマスカードだけは忘れてはいけません。

2010年

出典 http://www.johncessna.com

2010年。極寒のなか拘束されるジョンさん。いったい何があったというのか…。

2011年

出典 http://www.johncessna.com

2011年。メリークリスマス。昨年のクリスマスは散々だったよ。

2012年

出典 http://www.johncessna.com

2012年、なにか行き違いでもあったのでしょうか、とうとう一線を越えてしまったジョンさん。トナカイを襲い、死体を埋めるために穴を掘っています。

2013年

出典 http://www.johncessna.com

2013年、屈強なサンタとその仲間たちによって打ちのめされたクリスマス。昨年のトナカイの飼い主でしょうか?

2014年

出典 http://www.johncessna.com

2014年、なにかの儀式に捧げられるジョンさん。彼の元気な姿を見られなくなるのは残念ですが仕方ありませんね。

2015年

出典 http://www.johncessna.com

そして2015年。血の涙を流しながら現世へと蘇ったと思われるジョンさん。彼の母親もさぞかし喜んでいることでしょう。

母親に叱られてからというもの、その言いつけを守り毎年欠かさずクリスマスカードを送っているというジョンさん。

そのインパクトの強いクリスマスカードは、彼の母親でなくても毎年楽しみになってしまいますね。この後、ジョンさんの身にいったいなにが起こるのか?来年のクリスマスカードに期待です。

この記事を書いたユーザー

amaneck このユーザーの他の記事を見る

記事を読んでいただきましてありがとうございます。ネットでちょこちょこ記事を書いている神奈川県在住の副業ライターです。個人的に気になったことをお伝えしていきますのでどうぞよろしくお願いします。

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス