スーパーでの買い物帰り、子どもが靴が痛いから歩かないとごね始めました。

突然の大きな声。
振り返ると、ちょっぴり怖そう(に見える)なおばあちゃんが立っていました。
店の入口付近で靴の中を見ていたので、邪魔だったかな〜…しまった〜…と内心焦りました。

最初は何か怒られる?!とビクビクしましたが、実際はとても良い方でした。
何か想うことがおありなのか、とても暖かなエールを送ってくださいました。
私も、頑張っているお母さんたちに、パワーを与えられるような、こんなエールを送ってあげよう!そう思った出来事でした。

この記事を書いたユーザー

中村こてつ このユーザーの他の記事を見る

男の子きょうだい育児中のイラスト描き母さん・中村小鉄です。
日々の育児の楽しさ・悲しさ・切なさ・刹那さ、などを絵日記にて綴っているブログを書いています。ブログ「じごんすからのぞけば。」http://ameblo.jp/unkotetsu/

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス