クリスマスも終わり、新しい年を迎える準備に忙しいのではないでしょうか?”お正月飾り”と呼ばれるものも欠かすことの出来ないお正月を迎えるもののひとつですよね。

お正月は年神様やご先祖様が我が家にやってくる、とても大切な日だと言われています。
お正月飾りと呼ばれるものは実はたくさんあるのですが、門松・しめ縄・鏡餅・などがポピュラーなのではないでしょうか?

”門松”は、神様が家を探す時の目印となるもの!

出典 http://kadomatsu-japan.com

門松が飾られるのを見ると一気にお正月気分になりますよね。

門松の飾り初めは12月13日です、と聞くと現在ではちょっと驚かれるかもしれません。門松とは、新年を迎えるにあたり、年神様(としがみさま)の依り代(よりしろ)として門に松を飾るもの。

その松ケ枝を山からとってくる「松迎え」が「正月事始め」で、12月13日に行います。ですからそれ以降はいつでも門松を設置してよいことになります。ところが近年クリスマスが一般化し、クリスマス以降に正月飾りをするのが普通になったため、12月26日が設置初めのところが多くなりました。

出典 http://kadomatsu-japan.com

飾り初めが12月13日とは驚きました。最近はクリスマスが終わってからお正月の準備を始める人が大半ですよね。

”しめ縄”の由来は岩戸に巻いて開けられないようにした!

出典 http://www.jma-inc.jp

玄関などにそれぞれのお家の”しめ縄”が飾られるのは華やかですよね。

悪さばかりをする弟に怒った天照大神が、岩屋へ閉じこもってしまった事が発端とされる神話が元になっています。

天照大神は太陽の神様であるために、隠れてしまうと世の中が真っ暗になってしまい、数多くの神様が困り果ててしました。

そこで天照大神を外に引っ張り出すために、岩屋の前で宴会を行って天照大神の気を引く作戦を企てたのです。

そして見事その作戦に引っ掛った天照大神が、岩屋の戸から身を乗り出したところを引っ張り出し、もう二度と閉じこもってしまわないように。

出典 http://sk-imedia.com

しめ縄には悪さを封じ込めるという意味があったのですね。

しめ縄は、門松と同様に25日~28日の間に取り付ける場合が多いようです。

出典 http://sk-imedia.com

昔から鏡には神様が宿ると言われ、神事には欠かす事の出来ない”鏡餅”

出典 http://www.kabegami.com

お正月と言えば”お餅”ですよね。

鏡餅の由来は、まさにその鏡から来ています。
鏡と言うと現代の薄い物を思い浮かべますが、太古の時代の鏡というのは青銅で出来ており、鏡餅のように厚く丸い形をしていました。

これらの事から、お正月にやってきた神様の居場所として、鏡の代わりに姿形がよく似た鏡餅を用いるようになったと言われているのです。

また、鏡餅にはこの他に「己を鑑みる」から、鑑餅=鏡餅となった説もあります。

出典 http://sk-imedia.com

鏡は神事には欠かさせないものなのですね。

鏡餅は、13日~28日に供えるのがよいとされていますが、中でも28日は末広がりの8が付いている事から特に縁起がよいとされ、この日を選ぶ方も多いようです。

出典 http://sk-imedia.com

末広がりの8がつく28日がベストなのですね!

"大晦日”にお正月飾りをするのはやめましょう!

出典 http://fusui-do.com

"一夜飾り”と呼ばれ、古来より忌み嫌われてきました。

お葬式の飾り付けが1日で済むのと同じ事とされ、縁起が悪いのです。

出典 http://okwave.jp

29日は「苦」に通じる、31日は「一夜飾り」といって不吉を嫌いその日には飾らないことになっています。

出典 http://okwave.jp

門松などを元日直前の大晦日(おおみそか)に飾りつけること。年神(としがみ)に対して誠意に欠ける、また、葬儀の準備を連想させるとして忌む。

出典 https://kotobank.jp

どんな”お正月飾り”ができるのか楽しみですね!

”グンマちゃん”!

綺麗です!

素晴らしいですね!

素敵な作品がいっぱい生まれそうですね!

洋風なおしゃれなお飾りですね!

ペーパーアートも素敵ですね

クリスマスも終わり、いよいよお正月ですね。思い思いのお正月飾りでお正月を迎えるのが楽しみですよね。

"一夜飾り”は避けて、自分なりのお正月を迎えたいですね。

この記事を書いたユーザー

うー このユーザーの他の記事を見る

東京が好きで、昭和が好きで、古い日本のドラマも好きで、カフェが好き。
忘れられかけている遠い記憶のことを掘り起こしています。

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス