皆さんは、家族や友人、恋人が目の前で怪我をして気を失ってしまった時どうしますか? きっと助けなければいけないという気持ちはあっても、パニックになって冷静な対応ができない可能性も十分に考えられます。イギリスで3歳のエマちゃんが階段から落ちて気を失ったママを助けるために、「999」(日本の119番)にかけた1通の電話が話題になっています。

ママを助けるためにかけた1通の電話

緊急電話「999」にかかってきた1通の電話、その電話を取ると「ママが階段から落ちちゃった」その一言からはじまりました。緊急電話のオペレーターは、電話をかけてくれたエマちゃんに詳しい状況を教えて欲しいと伝えます。

エマちゃんの言葉にさらに衝撃が走ります。

出典 https://www.youtube.com

「赤ちゃんがいるの」エマちゃんの言葉を聞いたオペレーターの女性は焦りを隠せません。お母さんだけでなく赤ちゃんも一緒に階段から落ちたということを知ります。「赤ちゃんはいくつ?」状況を確認するためにエマちゃんに問いかけます。

出典 https://www.youtube.com

「ママのおなかにいるの」この発言で、母親が妊婦であることを知ります。その後も、エマちゃんと電話を続けながら、母親の容態や状況などを把握していくオペレーターエマちゃんにも「救急車が来るまでお話しておきましょう」と話します。

救急車が到着して一安心。

出典 https://www.youtube.com

エマちゃんの迅速で適切な行動のおかげで、母親とおなかの赤ちゃんは大事になることなく無事助かりました。対応をしていたオペレーターの女性も安心と嬉しさで、思わずエマちゃんとハイタッチ! 

このことについて話を聞いてみると…

出典 https://www.youtube.com

エマちゃんは女性からの質問にすべて答え、また彼女からの指示どうりに動くことができたのです。また、そんなエマちゃんが実はまだ3歳であることをしり、驚きを隠せないようです!

娘の行動に感動。

出典 https://www.youtube.com

娘の録音された電話でのやり取りを聞くと今でも涙が出てくるんだそうです。自分が気を失っているにもかかわらず、冷静に対応してくれた娘にたいして、驚きと感謝の気持ちでいっぱいな様子を見せるお母さん、本当に自慢の娘を持ちましたね。

その後、おなかの中にいた赤ちゃんも無事生まれてきたようですね。あの日の3人で写真撮影をしているようすです。みんな元気そうで何よりですね!

緊迫した時ほど冷静に。

このような、緊迫した状況になると人はどうしても焦ってしまうものですよね。でも、本当にその人を助けたいと思うのであれば、一度冷静になって何をすべきかきちんと把握することが大切ですね。

こういった事故の場合は、むやみに動かさないほうが良い場合がありますので、電話で救急隊の方の指示に従って、適切な処置をできるように心がけましょう。自分の行動で誰かの命を救えることはきっとあります。

▼「ママが階段から落ちちゃった」イギリスで3歳のエマちゃんからの緊急電話

出典 YouTube

この記事を書いたユーザー

MIRUYO編集部 このユーザーの他の記事を見る

話題のオモシロ動画まとめアプリ「MIRUYO」の編集部。

アプリでは人気の動画を毎日100本以上配信しています。

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス