何かを訴えるような…憂いな眼差しに、心の底から『放っておけない!』と感じてしまう…コチラの猫。名前は“Little P”ちゃんと言いまして…

不条理な世の中に絶望しているかのような表情が、ネットを中心に話題となり(笑)、今では、Instagramに2万人以上のフォロワーを持つほどの人気者となった“Little P”ちゃん。なお、この表情は、病気や怪我などによるものではなく、あくまでも個性の範囲だとの事ですが…

こんな表情で見つめられたら…誰でも瞬時に心奪われてしまいますよね。

では、『どうしたの?』と、声をかけずにはいられない“Little P”ちゃんの…とっても素敵なスナップ写真。一挙にご覧下さい!

ん!?怒ってる?

いかがでしたか?

瞳孔が広がっている夜が一番、放っておけない表情になるという“Little P”ちゃん。なお、瞳孔が広がっていない昼は…

放っておきたくなる表情になるそうです。(笑)

たくさんの人々を魅了する…放っておけない猫“Little P”ちゃん。なお、Instagramには、たくさんの可愛らしい写真がアップされていますので、興味を持った方は“Little P”ちゃんのInstagram。覗いてみてはいかがでしょうか?

この記事を書いたユーザー

kota60 このユーザーの他の記事を見る

豚骨ラーメンが超苦手な福岡在住ライター。家族や友人に話したくなる…そんなネタを中心に発信していきます!

なお、記事作成後、即ツイートしますので、誰よりも早く記事を読んでくれる方!ツイッターのフォロー(@thelovedtools)宜しくお願いします。

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス