今年も残る所あと1週間あまりとなり、
年末年始の休暇を利用して“正月旅行”に出かける人も多いと思います。

そんな中、あるTwitterユーザーが泊まっていたホテルから
「忘れ物を着払いでお送りしましょうか?」と聞かれて頼んだところ、
まさかすぎる物が届いたと話題になっています。

実際の画像がこちら!

出典 https://twitter.com

着払いでA4の封筒に送られてきた荷物。

出典 https://twitter.com

中身は、丁寧にプチプチに包まれているようです。

出典 https://twitter.com

プチプチの中からはさらに梱包材が…。

その中から出てきたモノに目を疑う…

出典 https://twitter.com

梱包を開けてみると、中身はまさかのブルーベリージャム…。

この画像を添付したツイートは大きな反響を呼ぶ

このツイートは、投稿されて数時間ほどで約4000リツイートを記録。
その後もリツイートが伸び続けるなど、大きな反響が寄せられています。

しかも、かかった送料は何と1280円…

たかがジャム1個でゆうパックって…

流石に文句言っていいレベルだと思いますが、

投稿者は、ホテルの人に「忘れ物を着払いで送りますか?」と聞かれて
お願いして送ってもらったそうなので、特に何も言わなかったのだとか。

それにしても、ホテル側はこういう場合
普通「捨ててもいいですか?」と聞くべきな気がします。

Twitterでは投稿者を哀れむ声が多数寄せられる

1280円あれば大量のブルーベリージャムが買えますものね…。

よくジャムを持ち帰っていたという投稿者

バチが当ったのだと自虐的なツイートをしていました。

他にも同じような目に遭った人が存在

Twitterでは、他にも同じような話が報告されています。

とあるTwitterユーザーの友人は、
台湾のホテルにタオルを二枚忘れてしまったものの、
本人は特に気にしなかったといいます。

しかし、頼んでもないのに勝手にそのタオルが着払いで到着。
タオル二枚だけで何と
5千円も請求されたそうです…。

ホテル側はもっと気を利かせるべき…

これはあくまでも私の想像なのですが、
ホテルは決してこの投稿者に嫌がらせをしようとしたのではなく、
客が忘れ物をした際の対応マニュアルに忠実に沿って対応したのだと思います。

忘れ物が何かを伝えなかったのも、客のプライバシーに関わることなので
敢えて言わなかったのかもしれません。

しかし、普通に考えれば、たった1個のジャムを送るために
ここまでするなんておかしいと思って当然のはずです。

ホテル側はマニュアル通りに行動するのではなく
もっと状況に応じた気の利いた対応をするようにすれば
こういうトラブルも減っていくのではないでしょうか。

この記事を書いたユーザー

Edoward31 このユーザーの他の記事を見る

まだまだ初心者ですが、よろしくお願いします。

得意ジャンル
  • 話題
  • グルメ
  • おもしろ
  • ニュース

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス