12月24日(木)正午~12月25日(金)正午まで、
毎年ニッポン放送で24時間生放送される番組
「ラジオ・チャリティミュージックソン」

第41回目、今年のメインパーソナリティーは、
デビュー20周年YEARで盛り上がっているV6。

チャリティミュージックソンって何?

「ラジオ・チャリティ・ミュージックソン」は、目の不自由な方が安心して街を歩けるように「音の出る信号機」を設置する基金を募るチャリティ・キャンペーンで、昭和50年(1975年)から毎年クリスマスの24時間生放送を中心に実施しています。

対象を目の不自由な方としているのは、目の不自由な方たちが日ごろからラジオに親しみ、ラジオを頼りにしてくださっているからです。

勿論、このキャンペーンは、「音の出る信号機」を設置するための募金を目的とするだけでなく、24時間の生放送を通して、体の不自由な方々への理解と思いやりを育んでいくことを意図しています。

出典 http://www.1242.com

「チャリティミュージックソン」電話でも、募金案内をしてもらえます。

全国各地でも、並行して募金活動・イベントが行われている、
「チャリティーミュージックソン」。

「クリスマスは忙しくて、募金会場に行けない・・・」なんて方に朗報です!
電話でも、募金の受付を行っています。

【TEL】0570-08-1242

電話では、下記の項目を聞かれるようです。
・名前
・お住まい
・募金の金額
・募金方法(郵便振込/銀行振込/現金書留etc…)
・なぜ募金しようと思ったか
などなど

オペレーターさんが、募金方法を丁寧に教えてくださるそうです。

V6が電話に出た!時間帯によって、メンバーに繋がることも。

時間帯によっては、V6やゲストに来られた有名人の方が電話応対する場面も!
運よくメンバーさんに繋がった、V6ファンの方々の歓喜の声です。
繋がった方、おめでとうございます!
(うらやましいです)

番組開始6時間での募金総額は?

12月24日(木)18時時点での募金額…
「20,502,729円」!!

「音の出る信号機」を1台設置するのに、約80万費用がかかるのだとか。
現時点で「25台」新しく設置できる計算になります。

「音の出る信号機」の現状。

音の出る信号機のことを、「音響(おんきょう)信号機」といいます。

目の不自由な人が、安全に横断歩道を渡れるように備え付けられています。

音響信号機には、「とおりゃんせ」と「故郷の空」のメロディが流れるものと、「ピヨピヨ」、「カッコー」という音が鳴るもののふたつがあります。

同じ交差点で渡る方向を迷わないように、縦に渡る場合と横に渡る場合とで、音の種類が変えてあります。

目の不自由な人は交差点を渡っている途中で音がしなくなると、方向がわからなくなったりして困ってしまうことがあります。見かけたら、声をかけてから手を引いてあげたりして渡るのを手伝ってあげましょう。

出典 http://m-bfree.pref.miyazaki.lg.jp

首都圏の「音の出る信号機」の約20.5%は、このキャンペーンに寄せられた浄財から生まれています。
しかし、「音の出る信号機」の老朽化とそれに伴う新信号機の設置のため、設置箇所はなかなか増えていきません。

出典 http://www.1242.com

全国どの地域に行っても、目の不自由な方が混乱することなく安心して信号が渡れるように、各地の整備が進んでほしいと思います。

「第41回ラジオ・チャリティミュージックソン」は、明日正午までの生放送!

この記事を書いたユーザー

nanana このユーザーの他の記事を見る

by.S公式ライターのnananaです。

福岡出身・在住の30代。
自由気ままに、福岡からいろいろな情報を発信していきます。

作成した記事は、企業様・作成者様の許可をいただいてから掲載しております。記事の内容に関するお問い合わせは、下記HPの「お問い合わせ」からお願いいたします。

また、記事の執筆依頼も、お気軽にお問い合わせください。

SITE >>> http://cosme-review.blush.jp/

得意ジャンル
  • インテリア
  • マネー
  • 動物
  • 海外旅行
  • 国内旅行
  • 料理
  • テレビ
  • 恋愛
  • 美容、健康
  • 音楽
  • スポーツ
  • インターネット
  • 暮らし
  • エンタメ
  • 感動
  • コラム

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス