クオリティーが高すぎてびっくり!

ケーキを作るにしても、変わったケーキを作りたい!そんな時に、超オススメなケーキの作り方がありましたのでご紹介いたします!

ペットボトルのコカ・コーラがケーキになった!

まず、大きいサイズのペットボトルで販売されているコカ・コーラのを空っぽにしてキレイにします。中も外もキレイにして、フィルムと、フタとフタを開けた時に外れるリングは最後に使用するので、キレイに洗って乾かしましょう!

作業口をカットする!怪我に注意!

真ん中に手が入るサイズの穴をあけます。つるっと滑りやすいので、カッターの作業は細心の注意を払いましょう。

チョコレートでペットボトルの中をコーティングする

湯戦で溶かしたチョコレートをペットボトルの中に入れます。テンパリングは済ませたものがいいでしょう。

ペットボトルをぐるぐる回してチョコレートを全体に広げる

作業口からこぼれない様に全体にチョコレートをまんべんなく行き渡らせます。

多すぎたチョコレートを出す

まんべんなく広げたあと、余分なチョコレートを作業口から滴らせて出します。時間をある程度置いたほうがいいかも。

再度、チョコレートを入れて行き渡らせる

もう一度、先ほどと同じ工程をします。チョコレートが固まらない様に、湯せんにかけておいた方がいいかも。

最後、余分なチョコを出す

コーティング作業はこれで終了です。余分なチョコレートは出してしまいましょう。

中にケーキのスポンジを詰めていきます!

何かをスポンジに塗って中に詰めていますね。たぶんリキュール系のお酒なのではないか?(お菓子用の)と感じるのですが、もしかしたら単なるシロップを塗って張り付きやすくしているのかもしれません。
この辺りは、お好みのものを塗ることで定着しやすくなるかも♡

スポンジを一枚分敷き詰めたらクリームを入れる

キレイにペットボトルの外側にスポンジを1枚張り付けたあと、クリームを薄くぬり、その後スポンジ→クリームを満タンになるまで繰り返します。

スポンジとクリームを詰めたらこんな感じに!

作業口の部分だけクリームやスポンジが見えている状態で終わります。はみ出たクリームはこの時にキレイに拭き取りましょう。

作業口をチョコレートで閉じる!

作業口をチョコレートでふさぎます。ちょっと雑になっても大丈夫!コチラを底面にしちゃえば見えません!

冷やしてケーキを落ち着かせましょう!

完全にチョコレートが固まって大丈夫な状態になったら、ペットボトルから中身を取り出します。作業口からはさみをそっと入れて切っていきます。手の温度でチョコレートが溶けてしまうので、画像のように手袋をしておくといいかも。

取り出したら、ラベルを巻く!

キレイに取り出せたら、ラベルをクルッと巻きます。段々コーラっぽくなってきましたね(笑)

フタとリングを取り付けて本物感をUP!

フタとリングを頭につけて、本物感を演出!もう、ただのコーラにしか見えません!

コカ・コーラの形をしたケーキの出来上がり!

大注目を集めること間違いなしのケーキの完成です!見てびっくり!切ってびっくり!食べてびっくり!年末年始のパーティーにチャレンジしてみませんか?

作り方など、ぜひ動画をご覧ください!

出典 YouTube

この記事を書いたユーザー

ぽんたす このユーザーの他の記事を見る

山の麓に移住しスローライフを楽しみながら記事を書くWebライターです。
お役立ち情報など、色々な話題を発信中!

得意ジャンル
  • インテリア
  • マネー
  • 社会問題
  • 動物
  • ライフハック
  • 育児
  • 暮らし
  • 美容、健康
  • コラム
  • ニュース

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス