芸能界の中でも愛犬家として有名な坂上忍さん。
普段はバラエティ番組などで強面なイメージがありますが、実は犬にはメロメロな優しい方なのです。

有吉ゼミでは、忍、家を建てるという企画で実際にマイホームを建て、完成した自宅が公開されました。愛犬たちにのびのびと暮らしてほしいという坂上さんの愛情たっぷりのマイホームなので、愛犬たちは幸せですね。

番組の後押しがマイホームへとつながった。

12月21日(月)
AM04:58-
今朝も.....早過ぎる目覚め。
今日は、長丁場なんだけどな。
どこかの隙間で、ちょっとだけでもいいから昼寝しないと.....。

いろいろあったけど、番組の後押しがなければ.....。

おそらく、家を建てることに踏み切れなかったような気もする。

仕事のようで、仕事じゃないと言いますか.....。

だって、家を建てるわけですからね。

まぁ、いろいろなことを全部ひっくるめて.....結果オーライっす。

出典 http://ameblo.jp

この番組では、2年に渡り坂上さんの家企画を行っており、最初の1年目には中古物件を探し歩くものの、なかなか希望予算といい物件に巡り合えず。しかし、坂上さんが土地を購入したことにより、家を探す企画から、家を建てる企画へと変更されました。

自宅公開の完結SPでは、”理想の家”と言われるほど評判がよく、「あんな家に住みたい!」という声が溢れました。芸能人は羨ましいなと思った人も多いのではないでしょうか。

しかし、番組内で発表された、坂上さんが愛犬用の家がほしかった本当の理由が公表され、衝撃が走りました。

どの子も名前がとってもユニーク♪

フルネームで命名されている、坂上さんの愛犬。それぞれに違う苗字がつけられているのですが、どの子も面白い名前が印象的ですね♪

しかし、五男だけ名前が抜けていることにお気づきでしょうか!?

実は坂上が家を建てる決意をしたのは2011年に亡くなった愛犬の「リク」のためだった。体が弱かった「リク」は満足に走り回ることもなく、わずか1年ほどで世を去った。坂上は「申し訳なかったんで、ちゃんと(犬が)遊べるようなお家を建ててあげないとって思って」と途切れ途切れに説明。犬小屋に遺灰が入っていると見られる骨つぼを置き、「お家を建てていただいただけで、十分です」と感謝した。

出典 http://headlines.yahoo.co.jp

坂上さんは、病気で亡くなったリクくんの死に強い責任を感じ、もっと愛犬たちがのびのびと暮らしていけるような家を建てたかったそうです。そしてリクくんのお骨も一緒に新居へ引っ越すことができました。

このエピソードには、多くの視聴者がもらい泣き!!

リクくんが亡くなって4年。ずっと思い続けていた夢をやっと叶えることが出来たのですね。

この4年の間にも、ブログでリクくんに声を掛けていたり、誕生日をお祝いしたりと、決してリクくんのことを忘れることがなかった坂上さん。その愛情は、リクくんへもしっかりと届いていることでしょう。

11月28日(土)
PM17:28-
今日は.....我家の5男坊の誕生日。
みんなで、お祝いしないとね。
リクも.....5歳になりました。

今日は.....我家の5男坊の誕生日。

みんなで、お祝いしないとね。

リクも.....5歳になりました。

出典 http://ameblo.jp

忘れずにいることも、供養になりますね。リクくんは独りぼっちではなく、いつも他の兄弟たちと一緒に走り回っているのではないでしょうか。

悲しい過去を乗り越えて、立派な豪邸を建てることが出来た坂上さん。これからの活躍もますます期待したいですね!!

 1月27日(水)
AM10:08-
家に.....いる。
というか、帰宅した。
ということは、すでに出勤したということである。

坂上さんのブログは、愛犬たちの様子やほっこりとする可愛らしい写真も満載なので、犬好きの方には特に、おすすめですよ♪

こちらの記事もおすすめです

この記事を書いたユーザー

nano このユーザーの他の記事を見る

話題作りが出来るような新鮮な情報を発信していきます。

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス