先日大きなニュースになった、米国生まれの宗教団体「空飛ぶスパゲティモンスター教会(Church of the Flying Spaghetti Monster)」
湯切りざるを頭にかぶるのが正装とされ、宇宙は「空飛ぶスパゲティ」によって創造されたと信じているまるでパロディのような宗教団体である。

そんなジョークのような宗教団体がなんと、ニュージーランドで真正な宗教団体として認可されたのである。
と、言う事は。今後湯切りざるをかぶった新郎新婦が挙式を挙げる姿が見られるであろう。

報道によると、空飛ぶスパゲティ教会ニュージーランド支部代表「トップラーメン(Top R'Amen)」氏は20日、結婚執行者となるための申請書を提出したことを明らかにし、来月からパスタファリアンの結婚式を執り行いたい意向を示したという。
トップラーメン氏はラジオ・ニュージーランド(Radio New Zealand)のインタビューに対し、結婚式で振る舞われるごちそうは「聖なる食物」であるパスタで、ウエディングドレスもオリジナリティの高いものになるであろう、と語った。

空飛ぶスパゲティモンスター教会が一躍有名になったのはこの写真から。

出典 http://www.venganza.org

信者であるこの女性、湯切りざるをかぶったまま免許証の取得に至ったことが大きな話題となりこの嘘のような本当の団体”空飛ぶスパゲティモンスター教会”が一躍有名になったのです。

一体どんな宗教なんだよ!!と突っ込みたくなったあなたは必見。

空飛ぶスパゲティモンスター教会は米国で約10年前に発足。天国には美味しいビールの火山があり、地獄には気の抜けた不味いビールの火山があるという「教義」もある。
公式ウェブサイトによると、教会の最高指導者はミートボール2個を抱えたパスタの塊を体とし、突き出た2つの目を持つとされる。

(◎_◎;)

ここまで読んでも冗談にしか聞こえませんが、正式な宗教団体なのです。

空飛ぶスパゲティモンスター教会の信者は「パスタファリアン(Pastafarian)」と呼ばれているほか、空飛ぶスパゲティモンスターが最初に創造した人間は海賊だったとし、海賊をあがめているという。

興味のあるあなたはぜひウェブサイトをチェック!

その他、合わせて読みたいお勧め最新記事↓

この記事を書いたユーザー

sayacafe このユーザーの他の記事を見る

プラチナ公式ライターsayacafeです。
アメリカを拠点にファッショントレンド、サイエンス、ライフハックやレシピ。
海外ならではの面白いニュースや、日本では話題に上らないようなローカル情報をピックアップして配信しています。

得意ジャンル
  • 社会問題
  • 動物
  • ライフハック
  • 美容、健康
  • 感動
  • コラム
  • おもしろ

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス