最も身近な画材として親しまれている“色鉛筆”や“サインペン”を使って描く…幻想的で美しいアニマルアート。描いたのは、アメリカ、ジョージア州アルファレッタを拠点に活躍する大学生兼イラストレーターの“Katy Lipscomb”さんでして…

独自の世界観を、鮮やかな色彩で表現した…個性あふれる作品の数々は、現在、アメリカ国内のみならず、世界中で注目されています。

小さな頃から絵を描くことが大好きだったというKatyさん。特にアニメ“ポケットモンスター”が大好きだったそうで、ポケモンからインスピレーションを受け、描いた作品は…数え切れないとのことです。(笑)

では、昼は大学生。夜はイラストレーターという、2つの顔を持つKatyさんの…美しき作品の数々。一挙にご覧下さい!

いかがでしたか?

鮮やかな色彩の作品だけではなく…

抜群のセンスで、器用にタッチを使い分けるKatyさん。この才能…。これは今後の活躍が本当に楽しみですね。

色鉛筆やサインペンの可能性を“無限大”にした…Katyさんのアニマルアート。なお、彼女のHPには600以上のアニマルアートがアップされいますので、10万人以上のフォロワーを持つKatyさんのInstagram。チェックしてみてはいかがでしょうか?

この記事を書いたユーザー

kota60 このユーザーの他の記事を見る

豚骨ラーメンが超苦手な福岡在住ライター。家族や友人に話したくなる…そんなネタを中心に発信していきます!

なお、記事作成後、即ツイートしますので、誰よりも早く記事を読んでくれる方!ツイッターのフォロー(@thelovedtools)宜しくお願いします。

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス