SNSを全世界に普及させたSNS界の二大巨塔“Facebook”と“Twitter”。

ここにきて、TwitterがFacebook化してしまうという...。

は!!??どういう事!!??

出典 http://free-photos.gatag.net

怒!怒!!怒!!!怒ってますね(笑)

では、早速どういう事なのか、ネットの悲鳴と合わせてご覧ください。

■TwitterとFacebookの違いは?

Twitterのフィードは、リアルタイムの時系列順でユーザーの投稿が立ちならぶ“タイムライン方式”、速報性のある情報を発信したり入手したりすることに向いている。

一方のFacebookのニュースフィードは、Twitterに同じくタイムライン要素を持つがそれはごく一部。それ以上に重視されるのは“エッジランク”と呼ばれる独自のエンゲージメントアルゴリズムで、情報が流れるかどうかが決まる。実名制が採用され、リアルの友人関係やより繋がりの深い友人・団体の情報が流れやすい仕組みになっている。

出典 http://news.livedoor.com

それぞれの特徴を生かして、この二つを用途ごとに使い分けているユーザーも多いのではないでしょうか。なのにFacebook化してしまうかも...。

もしも、してしまった場合、どうなるのでしょう。

■タイムラインがなくなる??

先日、試験的ではあるがTwitterが一部ユーザーにおいて、フィードにおけるタイムライン表示をやめ、エンゲージメントをもとにした、ユーザーに最適なツイートを優先表示するようにしたのである。

出典 http://news.livedoor.com

ユーザーが好むであろう投稿を優先的に表示するので、日頃、"いいね♡"を押していないフォロワーの表示があまりされなくなる訳ですね。

実際にテスト中らしき方もいらっしゃいますね。いちいちリロードも面倒そう...。

■メリットとデメリットは?

Twitterが、このFacebookの手法を真似るというのは、ある意味正当な進化といえるのかもしれない。膨大に流れてくるタイムラインから、よいコンテンツのみを収集したいユーザーには間違いなく刺さるだろう。

出典 http://news.livedoor.com

そうですね、必要なコンテンツだけが欲しいユーザーには便利そう。

Twitterのヘビーユーザーの中にはタイムラインを細かく見たいニーズがあることだろう。Twitterはつぶやきの集まりだからこそ、その一つ一つのツイートの価値を測るのはある意味難しい。

また、直ちに拡散されるべき速報性と重要性の高いシリアスな情報が、Twitter上で人気のネタ系ツイートで埋もれてしまい、拡散されにくくなってしまうような可能性もなくはない。

出典 http://news.livedoor.com

そうそう、そこです。一つ一つのツイートの価値はきっと本人しか理解出来ない気がします。必要のないもの、普段はスルーすれば良いだけですが、リツイートや♡いいねボタンは押さなくても、流し読みでとりあえずは見ておきたいつぶやきもありますから。

■ツイッター民、やめる派も多数

やめる方、ほんと多そうですね!

・・・ちょっと笑った(笑)

■いろんなところに影響でるから!!

■ほんとそれ

ほんとそう!ただ並ぶTLが魅力、そして自分の最適は自分で決めますよね

反対派ばかりで賛成派はほとんどいないような...。Facebookがいい人はFacebookをやればいいだけではないでしょうか。そこに期待してたユーザーは少なそうです。

そしてそれよりも、"広告どうにかして"、"画像枚数増やして"など、そういった要望も多いですね。そこは大賛成です。

わざわざ「♡いいね」を押さなくても、言葉で絡まなくても、ただ流れていくTLを見るのも魅力のTwitter。今のままで、いいですよ...ね?

この記事を書いたユーザー

苺いちえ このユーザーの他の記事を見る

Twitter、Facebookでのシェア大歓迎です♡よろしくお願いします♪

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス