トイレの後に手を洗っていますか?

トイレ後の手洗いについては、「小便の後のみ手を洗わない」が7.3%、「大便の後のみ手を洗わない」が3.0%。「大便・小便後ともに手を洗わない」の5.1%を含めると、全体の15%超がトイレの後に手洗いをしていないことが分かった

出典 http://www.nikkei.com

当たり前だと思っていたトイレ後の手洗いですが、実は15%を超える人が、手洗いをしていないという事がわかりました。

トイレは雑菌が溜まっている場所なので、ドアノブや便器、水を流すレバーなど、様々なところに雑菌がついている可能性が高いところです。そして、自分の用を足した後は、トイレットペーパーを通していても雑菌が手についている可能性が高いので、トイレ後の手洗いは必須です。

これからの冬の時期には、ノロウィルスやインフルエンザといった感染症が流行する季節なので、手洗いをすることで予防が出来るので、トイレの後の手洗いはとても重要となってくるでしょう。

トイレの雑菌はどのくらい?

10平方センチ当たりの菌数は、便器1~83個、便座3~50個、床1~94個に対し、ブラシ1本当たりの菌数は、8000万から23億個に上った。

出典 http://news.livedoor.com

また、トイレで一番雑菌が溜まっているのはブラシなので、大便後にブラシを使用するという方は、確実に手を洗うことをおすすめします。

日ごろからトイレ掃除をマメに行うことが望ましいですが、他にもトレイの雑菌で気を付けたい点があるというのです。

男性の立ちションによる飛び散り

男性がオシッコをすると、便座のフチや床、その周囲にビックリするくらい尿滴が飛び散ります。なんと1日で便器の手前から10cmの場所には約200滴、床全体では約2300滴ものオシッコが飛び散っているとか。

出典 http://look.lion.co.jp

男性の立ちションは、便器だけでなく床にも大量に飛び散っているのです。その為、とっても不衛生ですし、悪臭の原因ともなってしまいます。立ちションは控えてほしいと持っている女性も少なくはありません。

また、トイレのフタをあけたまま水を流すことも、飛び散りの原因になると言われていますので、極力フタを閉めてから流すことをおすすめします。

このように、トイレは雑菌の宝庫となっていますので、トイレの後に手を洗わないことは手に雑菌をつけたまま生活をしているという事が言えますね。

松本人志さんは手を洗わない派!!?

僕はあんまり洗わない。大の時(手に)うんこがついたら100%洗うけど

出典 http://www.daily.co.jp

ワイドナショーで、驚きの発言をした松本さん。うんこが付いた時以外は、手を洗っていないというのです。

この発言には様々な意見が飛び交っています。

軽蔑されてしまうような発言もサラリと言ってしまう松本さんは気持ちがいいですが、うんこがついてないくても汚いという事を理解してほしいですね。

トイレ後の手洗い方法とは!?

水洗いがまったく無意味なわけではありませんが、やはり石鹸や消毒用アルコール、ペーパータオルの利用が望ましいですね。手洗いによる大腸菌群の検出テストでは、手洗い前の検出数を100%として、石鹸+ペーパーでは62.5%、石鹸+アルコールで12.5%、石鹸+アルコール+ペーパーで0%という結果になっています

出典 http://r25.yahoo.co.jp

トイレ後の手洗いは、石鹸+アルコール+ペーパーを使用することで大腸菌が0%になるという結果が出ているようですので、徹底的に菌を防いでいきたいですね。

こちらの記事もおすすめです。

この記事を書いたユーザー

nano このユーザーの他の記事を見る

話題作りが出来るような新鮮な情報を発信していきます。

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス