見知らぬ人から渡されたクリスマスカード

出典 https://www.facebook.com

クリスマスの買い物客でにぎわうレストランで起こった話です。

オーストラリアにあるMax Brennerというお店で、スイーツを食べていた親子がいました。小さな女の子は、うれしそうにチョコのかかったイチゴを食べていました。

そんな親子の横を、ある客が通りかかります。その時です。その人は、そっと封筒を取り出し、親子のテーブルに置いて行ったのです。

いったい、何だったのでしょう。すぐにその場を去って行ったため、理由を聞くことも、それがどういう人なのかもわかりませんでした。

そして、開いた封筒の中に入っていたのは、クリスマスカードと、5ドル札一枚だったのです。

お行儀の良いおじょうちゃんへ

サンタクロースは、いつでも子供達を見ていますよ。
今日は、サンタさんが人を街に送り出して”良い子”のリストに入っている子供にお知らせをしているのです。
良い子にしていたご褒美も入れておきますよ。

メリークリスマス!

出典 https://www.facebook.com

カードを置いていったその人が知らなかったことがありました。実は親子に見えた女の子と女性は、親子ではなかったのです。

女の子は、最近実の家族のもとを離れ、里子に出されていたのでした。女性は里親だったのです。Facebookに女性はこう書いています。

里子に出された子供達の人生は、容易いものではありません。しかし、見知らぬ貴方の思いやりある行動は、ここにいる1人のすばらしい女の子に彼女が住んでいるコミュニティーの優しい精神を見せてくださいました。

里親として、贈られた気持ちがどれだけ深い意味を持つか言葉に表すことができないくらい感謝しています。貴方が届けて下さった善意は私の心に深い感動を刻みました。一生の宝物になります。ありがとうございました。

出典 https://www.facebook.com

知る由もなかった女の子の境遇。名前も告げず立ち去ったその人には、もしかしたら、見えていたのかもしれません。

なぜなら、きっとその人は本当にサンタさんが送りだしたエルフだったからなのではないかと思うからです。

サンタのヘルパーエルフだったのかも

Licensed by gettyimages ®

良い子のみなさん、メリークリスマス!

この記事を書いたユーザー

LittleD このユーザーの他の記事を見る

公式プラチナライター。テキサス州在住。料理研究家でフリーランスのコラムニスト

得意ジャンル
  • 話題
  • 動物
  • グルメ
  • 育児
  • 料理
  • 暮らし
  • カルチャー
  • 感動
  • おもしろ

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス