体育の授業や部活など、学校生活には欠かせない“学校ジャージ”。最近はおしゃれなデザインのものも増えているようですが、みなさんの学校はどうでしょうか?

ズバリ、今の学校ジャージについてどう思っているのか現役高校生のみなさんに聞いてみたところ、「自分の学校ジャージが気に入っている」という人が46.2%に対し「気に入っていない」という人が53.8%という結果に。

僅差ながら、今のジャージはあまり好きじゃないという人が多いみたい。さらに、それぞれそう思うポイントを具体的に教えてもらいました!

気に入っている派

「紺をベースに赤のラインが入っていて、デザインと色がいいと思う」(16歳・男性)

「紺色に白とスカイブルーのライン入りで、名前の刺繍は黄色。他校よりもデザインにこだわっている感じがする」(17歳・女性)

「グレーに黄色と赤のライン。ひと目でウチの学校ジャージだと分かりやすいのがいい」(16歳・男性)

「紺にピンクのライン。中学のジャージが『紫イモ』と言われるくらいダサかったから、今の方が全然いい」(16歳・男性)

「まっ白のシャツに紺の短パン。シンプルでいいと思う」(17歳・男性)

気に入っていない派

「赤と白で昭和の体操服みたい…。とりあえずダサい!」(16歳・女性)

全身ドラえもんの色をしたジャージ(涙)で、かっこ悪い」(15歳・男性)

「赤で芸人大運動会で使うようなデザイン。昭和感があって恥ずかしい」(17歳・女性)

「水色に白ラインのデザインがダサく、薄手なので冬は寒い…」(16歳・女性)

「形は普通だが、緑色に白い縦縞。緑色がカッコ悪いし、暑い…」(15歳・男性)

みなさん、学校ジャージについてはいろいろ思うことがあるようです。また、そんな学校ジャージを巡ってちょっとしたハプニングが起こることも!

「ウチの学校は学年ごとに色が違う体操着。体操着を忘れた友達が後輩や先輩に借りて着たため全身で全色コンプリートしていた(笑)」(17歳・女性)

「体育祭の日に、日焼けしたくなかったのでジャージ上下を着ていたら、熱中症にかかり早退するはめになりました…」(16歳・女性)

「着替え中、ジャージの上からスカートをはいていると勘違いして、ズボンを脱いでしまいそうになった」(18歳・女性)

一時間目が体育の授業の時は、前日の夜にジャージをパジャマにしてそのまま登校」(17歳・男性)

「ジャージで腰パンをしてカッコつけている男子が、腰パンし過ぎて思いっきりみんなの前でこけていた」(17歳・女性)

「ストーブの近くにいたら、いつの間にか溶けた…」(16歳・男性)

「新しいジャージのデザインが変わっていたため、最初の頃はみんなどっちが前後がわからなくて、逆に着ている人が続出した」(17歳・女性)

ジャージひとつでこれだけ様々なエピソードが(笑)。今はあんまり気に入っていないという人も、こうやって3年間着ているうちに愛着が沸いてくるかもしれませんよ。

アンケートデータ
※『高校生実態把握調査』インターネット調査
実施期間2015年7月30日(木)~ 2015年8月6日(木)

この記事を書いたユーザー

スタディサプリ放課後版! このユーザーの他の記事を見る

高校生ライフや大学受験に関するニュースやコラムを配信するサイトです。進路選びや大学受験を応援します。

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス