大掃除の裏ワザで、新年スッキリ♪

年末だから、新年を迎える前にやっておきたい大掃除。わたくし筆者「シロクマInTheSky」がご紹介してきています年末大掃除の驚きの裏ワザは、大好評につきまして、今回も今年中にやっておきたい掃除や修理など、家事の悩みを解決いたします。今回は、TV番組などメディアでも紹介されたビックリ裏技です。ご覧になった方も、そうでない方も、ぜひここで細かくチェックしておきましょう。

乳液でフローリングがピッカピカに?

出典 http://total--life.co.jp

今では、どこの家庭にもあるであろうフローリング。普段は拭き掃除や掃除機でいいですが、たまにはワックスがけをしないと、くすんできたり、コーティング作用も失われてきてしまいます。でもお金もかかるし、面倒!何か家にあるもので間に合わせたい!そんな人も多いと思います。

出典 http://teruo-ohnita.seesaa.net

そこで登場するのが、100均でも手軽に手に入る「乳液」。特に買わなくても、お家で余らしてしまったモノや、古くなってしまったモノなどを利用してもいいでしょう。

出典 http://maintech.blog68.fc2.com

こんなフローリングのくすんでしまった部分。そういうところを重点的にやってみましょう。

出典 http://topicks.jp

こんな乳液を、フローリングのくすんでしまった部分に直接垂らします。

出典 http://shop4tel.com

そして、垂らした乳液の上から、ぞうきんなどで拭きます。

出典 http://heyazine.com

拭いて暫くすると、フローリングはピッカピカに!ただの水拭きで拭くよりも、断然ワックス効果があります。

出典 http://aromahexe.jugem.jp

では、なぜ水拭きよりも、乳液で拭いたほうが、フローリングはぴかぴかになるのでしょうか?実は乳液には、水分と油分の両方が含まれています。ですから、乳液でフローリングを拭くと、水拭きとワックスがけの両方の効果が出るのです。

出典 http://m3q.jp

フローリングだけでなく、お家の家具などのくすんだ部分のお手入れにも使ってみましょう。

出典 http://curama.jp

お家の鏡も!

乳液はティッシュに付けて鏡を拭くとピカピカになりましたよ。

乳液の種類にもよるのかもしれませんが…。

安い手鏡くらいのフラットで狭い面積の物でまずはお試しください…。

出典 http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp

出典 http://living.ikigoto.com

その他、乳液は革製品である靴やバッグなどのお手入れにも大活躍します。布に乳液を垂らして、拭いてみましょう。

肌に合わなかった、などで使い切れないまま古くなった乳液。捨てちゃう前に、再活用の道を。

実はやわらかい布にとって、磨くと、革製品にしなやかなやわらかさとツヤを復活させてくれます。

出典 http://kurashinista.jp

フローリングを、家庭にあるモノで簡単にピカピカにする裏ワザは、他にもあります!以下の記事内の「フローリングはワックスなしでもピカピカに」の項目でぜひチャレンジしてみましょう♪
↓  ↓

ドライヤーがスチームクリーナー?

出典 http://ameblo.jp

ガスコンロの油汚れ。これはキレイに取り去りたいもの。いろんな洗剤や掃除道具を買ってやってみても、時間はかかるし、取り切るのは難しいですよね。

出典 https://www.kaercher.com

こんな家庭用のスチームクリーナーがあればキレイに掃除できますが、ワザワザ買うのはもったいない。そうでなくてもお金がかさむ日々。できれば、今あるものでやりたい!

出典筆者「シロクマInTheSky」撮影

そこでスチームクリーナーの代わりになる、同じ効果がある家庭のモノを使いましょう♪それは、ドライヤー、キッチンペーパー、そしてビールです。

出典 http://www.kimurasoap.co.jp

やり方は、まず、ビールにキッチンペーパーを浸して、それを油汚れの上に直接貼ります。

出典 http://6888.vd.shopserve.jp

そして、その貼ったキッチンペーパーの上にドライヤーの温風をじっくり約30秒間当てます。30秒後にキッチンペーパーを取り外します。

出典 http://roseparty.ti-da.net

あとは、軽く拭き取るだけ。

出典 http://youtopia.co.jp

すると、どんなにこすっても取れなかった油汚れが、見事キレイに!

出典 http://curama.jp

では、なぜガンコな油汚れがキレイに取れたのでしょう?

それは、キッチンペーパーにドライヤーの温風が伝わり、固まっていた油を温め、溶かしてくれていたから。そして、その溶けだした油を、ビールのアルコールが分解するために、油汚れが落ちたのです。

出典 http://r.gnavi.co.jp

実はアルコールであれば、使用するものは、ビールでなくてもOKです。日本酒やウィスキーなど、アルコールが入っていれば、掃除効果は同じになります!お家で残ったり古くなったお酒類を使用してもいいですね。

出典 http://www.gtranslator.xyz

スチームクリーナーもとっても手軽にキレイになり、お掃除では大活躍しますが、家計を節約したい、まだ買うには予算が…、などあるようでしたら、ぜひこの裏ワザで一度試してみてはいかがでしょう?

その他、ガスコンロの油汚れをピッカピカにしてくれる強い味方「ピカール金属磨」というモノも、お手頃な値段で販売されています。大掃除の際には、こんなのも使ってみるといいでしょう。
↓  ↓

アイロンがあれば、素人にでも床のへこみが直せる?

出典 http://mukuflooring.livedoor.biz

何か固いモノを落としてしまったりして、床にこんなへこみを作ったことありませんか?一度作ってしまうと、素人ではもうどうすることもできません!やっぱり専門の業者に直してもらわないと!?

出典 http://www.knowledge-pure.com

いえいえ、それも大丈夫です!2つのモノがあれば、素人でも簡単に再生できちゃいます。用意するものは、濡れタオルとスチームアイロン。まず、固く絞った濡れタオルをへこみの部分に置きます。そしてその上から、スチームアイロンを30秒ほどかけるだけ。

出典 http://www.mokuzai.com

すると、見事床のへこみはなくなりました!

【動画】アイロンでへこみを再生しよう♪

出典 YouTube

動画でもやり方を確認してみましょう。

出典 http://hebel-tdo.com

では、なぜこのやり方で、フローリングは補修されたのでしょうか?

実は、木は水分を含むと膨らむ特性があります。ですから、濡れたタオルの上からアイロンをかけると、その水分が蒸気となり床へ伝わります。そして木の内部に入り込んでいき、床の木材が水分を吸い込み膨らみます。だからへこみがなくなったんですね!

出典 http://www.muku-flooring.jp

ただし、ウォールナットなどの固い材質の床では、効果はあまり発揮できません。

出典 http://blog.goo.ne.jp

松や杉などの柔らかい材質だと、かなり効果が見られます。いわゆる、無垢材(むくざい)の床に向いています。

まだまだ間に合う年末大掃除は、裏ワザで!

出典 http://iphonefukuoka.com

驚きの連続ですね!これらの方法なら、家計の節約にもなりますし、大変な大掃除の時間短縮にも!師走で忙しいけれど、年内にササっとやってしまいましょう。そして新年はピカピカなお家で迎えましょう!

その他の大掃除のびっくり裏ワザも要チェック!
↓  ↓

この記事を書いたユーザー

シロクマInTheSky このユーザーの他の記事を見る

Spotlightプラチナライターとして執筆しています。日々の生活に役立つ情報をどんどんネット配信していきたいと思います♪日本も含め、海外などあちこちに出没しています(笑)世界中のいろんな記事を書いていきたいと思います(^_-)

得意ジャンル
  • インテリア
  • マネー
  • 動物
  • 海外旅行
  • 国内旅行
  • おでかけ
  • グルメ
  • 料理
  • テレビ
  • 美容、健康
  • ファッション
  • おもしろ
  • ニュース
  • 話題
  • ライフハック
  • 暮らし
  • カルチャー

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス