もういくつ寝ると…お正月ですね!

お正月のおせちは毎年どうなさっていますか?高級おせちの売り上げも上がっているようですが、やっぱり家族が嬉しいのは手作りの食べ慣れている味ではないでしょうか。

おせちを全部手作りするのは大変ですが、1品でも手作りしてみるとお正月から気持ちよく新年をスタートできますよ!

今回は関東から中部のおせちに定番な「錦玉子」をご紹介します。蒸し器が無いから作れない…と思っている方も、レンジ蒸しで作れるんです!

早速作り方をみていきましょう。

レンジで作る錦玉子

出典筆者撮影

【材料 作りやすい量】
たまご6個
白身用:砂糖大さじ1

黄身用:砂糖小さじ2
黄身用:塩小さじ1/3

甘めがお好きな方は、砂糖を増やして作って下さい。きび砂糖や黒糖よりも白砂糖を使う方が色が綺麗です。

1 固めの茹で卵を作る。(沸騰後、12分で作成。)

2 白身と黄身に分け、それぞれこし器で細かくする。

3 白身はギュッと水分をペーパーを使って絞り、砂糖を入れ混ぜる。

出典筆者撮影

4 黄身は砂糖と塩を入れて混ぜる。

5 四角い耐熱容器にラップをひき、少しスプーンで押さえながら④の白身を敷き詰める。

出典筆者撮影

6 ⑤の上に黄身を乗せて抑えながら敷き詰める。1/5ほど残しておき、最後に敷き詰めた上にパラりとかぶせる。

出典筆者撮影

7 ふんわりラップをしてレンジで2分加熱する(600W)

カットしてできあがり。

出典筆者撮影

錦玉子で華やかなおせちに!

出典筆者撮影

色合いが綺麗な錦玉子は1品あると食卓も映えます。ワンプレートにおせちを盛り付けるのも、とっても綺麗でオススメです。


ぜひ作ってみてくださいね!

この記事を書いたユーザー

紀子 このユーザーの他の記事を見る

JSA認定ワインエキスパート
少人数制ワインサロン主宰
ワインライフを豊かにするコツをブログとサロンで発信中。
ワインタイプ別(スパークリング・白・ロゼ・赤)におつまみを創作しブログに綴っています。
ブログ:http://ameblo.jp/norikostyle2/

得意ジャンル
  • グルメ
  • 料理
  • 美容、健康

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス