年が明ける前に、ラグやじゅうたんを洗っちゃおう♪

出典 http://honda-kagu.net

リビングにあるラグやじゅうたん。家族が集まる場所でもあるから、頻繁に洗っておきたいもの。でも大きすぎて、クリーニングだとお金もかかるし、持っていくだけでも一苦労。

実は、大きな洗濯物であるラグやじゅうたんは、お家で洗うことが可能なんです。もちろん表示を確認しておく必要はありますが、大抵の場合は自分で洗うことができます。一度自分で洗ってみて気づく、ものすごい汚れ。お家でやってしまえば、家計の節約にもなります。ぜひこの年末中に重い腰を上げてしまいましょう♪

まずは確認しておきたいコト

水洗い禁止マーク

出典 https://lafabric.jp

こちらのマークが表示されている場合は、水洗いができないものですので、ご家庭にある洗濯機で洗うことはできません。

ただし、素材や洗い方に注意をすれば洗うことが可能なものもありますので、タグに書いてある注意書きを参考にしてください。

出典 https://lafabric.jp

干す場所の確保

出典 http://soragatakasugiruu.blog117.fc2.com

ラグやじゅうたんは、通常の洗濯物よりもとっても大きく、干す際もかなりのスペースを必要とします。一気に洗って、全部干せる場所があるのか、1枚1枚日をずらして洗うべきなのか、はたまた、1枚でも大きな洗濯物を干す場所がお家にあるのか、など確認が必要です。

ラグやじゅうたんを洗おう♪

出典 http://pastelcream.blog.fc2.com

リビングなどに敷いてあるラグや小さ目のじゅうたん。掃除機でゴミやホコリを吸い取るだけでは、付いてしまった汚れは取れません。目に見えない皮脂汚れ、繊維の奥に入り込んだホコリが実はたくさん付いているのです。掃除機だけのお手入れだと、ダニ発生や匂いの原因にもつながります。

洗濯機で洗う場合

出典 http://pastelcream.blog.fc2.com

ラグやじゅうたんを洗濯機で洗えるものであるなら、こんな専用の洗濯ネットが必要です。ラグやじゅうたんの大きさに合わせて購入しましょう。

お家の洗濯機に大きな洗濯物が入るかなどもきちんと確認します。

出典 http://honka-blog.jp

洗濯機を使用しての洗濯でも、浴槽での踏み洗いでも、やる前に必ず裏表に掃除機をかけ、ゴミやホコリを取り除いておきましょう。

出典 http://mykaji.kao.com

ネットに入れる前に、シミ汚れがあるなら、前処理が必要です。洗剤の原液を付けておいたり、シミ用の洗剤もあるので、そういったものを利用しましょう。

出典 http://pastelcream.blog.fc2.com

こんな風にくるくる丸めれば、きれいに入ります。その際、シミ汚れのあるところを表に出るようにすると、よりいいでしょう。

出典 http://pastelcream.blog.fc2.com

ご自宅の洗濯機にすっぽり入るように確認しておくことも重要です。

出典 http://mykaji.kao.com

汚れに応じて、専用の洗剤を使用してみましょう。

めったに洗濯しないラグは、素足から付着する皮脂やホコリなどの雑菌がからみあう「密着汚れ」の宝庫。実は、これが、ニオイの一因となるのだとか。

出典 http://mykaji.kao.com

出典 http://kakaku.com

洗濯機の「大物洗いコース」や「毛布コース」を選択して洗いましょう。

踏み洗いする場合

出典 http://ameblo.jp

ラグやじゅうたんが大きすぎて洗濯機に入らない、洗濯機ではちょっと心配というのなら、浴槽で踏み洗いもできます。

浴槽にぬるま湯(40℃前後がベスト)をためて、洗剤を入れて用意します。

お風呂場の湯船に洗濯洗剤を投入し、その上から水を注ぎ泡立てておきます。
八つ折(入る大きさ)にして、ラグ投入!

出典 http://ameblo.jp

出典 http://honka-blog.jp

足で隅から隅まで踏み込んで、洗剤を全体に行き渡せるように洗います。たまに上下を変えたりするとよりいいでしょう。

出典 http://rom2.blog56.fc2.com

長い間洗っていないと、本当に汚れていますよ!お湯が黒く濁る場合も多いです。でもこれできれいになるので続けましょう。

足でゴシゴシ踏み洗い。毛並に沿ってシャワーをかけると埃が浮いて流れていきました。
そして水をふんだんに吸いこみとてつもなく重たくなったラグを
ひっくり返し違う面も洗います。あらまー!結構汚れでてきます。

出典 http://ameblo.jp

出典 http://ameblo.jp

お湯は汚れてきたら一度抜き、踏み洗いをしながらシャワーや蛇口で、ぬるま湯を再度入れます。これを2、3回繰り返し、汚れた水がでなくなるまですすぎ洗いを繰り返します。すすぎはかなりしっかりとやらないと、匂いの原因にもなるので、念入りに。

出典 http://plaza.rakuten.co.jp

洗い終わったラグやじゅうたんは、思っているよりもずっとずっと重いです。力のない女性だと、水がある程度切れるまでは持てない場合もあるほど。ボタボタ垂れる水がなくなるまで、浴槽の端にかけておいたりするのもいいでしょう。水が切れたら、ベランダへ移動させ干します。

出典 http://honka-blog.jp

干すときは、可能であれば、こんな風に三角形になるようにすると乾きが早まります。水が角に集まってくるので、水きりがとてもよくなります。

おすすめの干し方は画像の「三角干し」です。
三角の頂点に水分が集まり乾きやすいと評判です。
ただし水滴がものすごいので大丈夫な場所かどうか確認してから
干しましょう。

出典 http://honka-blog.jp

リビングのラグやじゅうたんを清潔にして、年越しを♪

出典 http://ruru1231.exblog.jp

見た目ではなかなかその汚れが分からない、リビングのラグやじゅうたん。洗ってみて、あまりの汚れに驚く人も多いのが事実です。年末で忙しいとは思いますが、思い切って洗ってみましょう。ラグやじゅうたんをキレイにするだけで、爽やかな香がただよい、とってもいい気分で新年を迎えることができます♪

まだまだある!年末の大掃除の裏ワザ大公開♪

忙しい年末だから、簡単に楽々に大掃除をしましょう。プロも使うワザ大公開です。

この記事を書いたユーザー

シロクマInTheSky このユーザーの他の記事を見る

Spotlightプラチナライターとして執筆しています。日々の生活に役立つ情報をどんどんネット配信していきたいと思います♪日本も含め、海外などあちこちに出没しています(笑)世界中のいろんな記事を書いていきたいと思います(^_-)

得意ジャンル
  • インテリア
  • マネー
  • 動物
  • 海外旅行
  • 国内旅行
  • おでかけ
  • グルメ
  • 料理
  • テレビ
  • 美容、健康
  • ファッション
  • おもしろ
  • ニュース
  • 話題
  • ライフハック
  • 暮らし
  • カルチャー

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス