今年もすっかりクリスマスムードに包まれた日本列島。

しかし恋人たちが浮かれまくっている中…ネットではこんな”カップル出禁動画”が登場しているのを、あなたはご存知でしょうか?

ボリュームMAXのカラオケルームで他人の目を気にせずひたすらはっちゃけまくる女子たち。

自由すぎる彼女たちの合言葉は…”No Boyfriend、問題ない!”

【No Boyfriend (Japanese Version)】

出典 YouTube

…インパクト半端ないこの動画とテンション、発生源はスペイン出身の有名DJ・Sak Noel

彼が発表した楽曲「No Boyfriend」は、正式公開直後からその攻め気すぎる1フレーズにリピートを止められない人が続出。VineやYoutubeに自作のパフォーマンス動画を投稿する猛者も出現し、いまや世界的な”独り身アンセム”として絶大な人気を誇っています。

出典 YouTube

出典 Vine

出典 Vine

そして今回満を持して公開されたオフィシャルの<Japanese Version>には、6人の女性が出演。

AndroidのCM出演で一躍脚光を浴びたマネキンダンスデュオ・FEMMや海外出身のメンバーも含む4人組ガールズグループ・FAKYがカラオケボックスに集い、キレッキレの”No Problem”動画を発信しています。

SNS時代を迎え、さらに強くなってしまった現代の女子たち。

こんな季節だからこそ…もし寂しくなったら、彼女たちのたくましいシャウトをぜひ思い出してください。

No Boyfriend、モンダイナイ!!!

こちらの記事も読まれています

この記事を書いたユーザー

小娘 このユーザーの他の記事を見る

twitter→ @drifter_2181 / 1983年生まれ。北海道在住。2012年にブログ「小娘のつれづれ」をスタート、2014年からはフリーライターとしても活動。デビューから応援しているアイドルの再評価をきっかけに、新規 / ライトファンを意識したエンタメ記事を日々研究しています。

得意ジャンル
  • 音楽
  • 話題
  • テレビ
  • カルチャー
  • エンタメ
  • ニュース

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス