ドイツ西部の街『ケルン』に…

ふらりと現れた2人の男性。

1人はアタッシュケースの上に立ち指揮棒を。もう一人はバッグからトランペットを取り出し…

どうやら路上パフォーマンスを行うようなのですが…

名曲『スターウォーズのテーマ』をトランペットで演奏するも…

たくさんの人々が行き交う街中。誰も耳を貸しません。

『なによ、あれ!』

と笑う女性たち。

しかし

指揮をしている男性が…

左上を見つめた瞬間、全てが一変します。

なんと、指揮者が見つめたその先には、金管楽器のメンバーが!

突如として迫力のある音楽が響く…ケルンの街。街ゆく人々も思わず足を止めて聞き入ります。

更に、広場の周りから他の演奏者が続々と登場し…

いつしかそこは、オーケストラ会場さながらの様子に!

では、鳥肌必至!感動のフラッシュモブ。動画にてご覧下さい!

出典 YouTube

素敵すぎる!

ドイツ北西部を拠点とするWDR(ドイツの放送局の略称)局の専属オーケストラ『ケルン放送交響楽団』によって行われた…このサプライズフラッシュモブ。なお、この動画。実は、2012年に公開されたモノなのですが、スター・ウォーズ最新作の公開によって今一度注目され、現在、世界中で話題となっています。

たった1分半でここまで人を魅了するとは…。感動は劣化しないという事を肌で感じる…素晴らしきフラッシュモブ。1度でいいからこんな素敵な場面に…出会ってみたいですね。

この記事を書いたユーザー

kota60 このユーザーの他の記事を見る

豚骨ラーメンが超苦手な福岡在住ライター。家族や友人に話したくなる…そんなネタを中心に発信していきます!

なお、記事作成後、即ツイートしますので、誰よりも早く記事を読んでくれる方!ツイッターのフォロー(@thelovedtools)宜しくお願いします。

権利侵害申告はこちら