年末はお家をピカピカにして、年を越そう!

出典 http://jyosei-no-mikata.com

いつも掃除はしていても、年末になってふと見ると、結構1年の汚れはたまっているもの。良い新年を迎えるためにも、年末にとっておきの裏ワザを使って、経済的に、簡単に、でもピカピカにお家をお掃除しちゃいましょう♪

ガスコンロをピッカピカにしよう

出典 http://hokkorido.blog53.fc2.com

なかなか重い腰を上げられないガスコンロの掃除。この際、年末だから、1年の汚れを一気に取ってしまいましょう。でも何を付けても、何を用いても汚れが落ちにくいコンロです。でもいい方法があります!

出典 http://www.showanavi.jp

それは「ピカール金属磨」で掃除することです!

出典 http://okumurabutugu.com

こちらは仏壇用具。これもピカピカになります。

使い方は非常に簡単
Tシャツなどの古布に、液を付けてひたすら磨きます。磨き終わったら別の布で拭き取ります

出典 http://okumurabutugu.com

出典 http://naokiokaimono.blog35.fc2.com

お家の金属用品のお掃除に大活躍します。

着色してあったり、金メッキなど加工してあるのは使えないので注意して下さいね。

出典 http://okumurabutugu.com

出典 http://kankanhouse.jp

使い方もとっても簡単。

真ちゅう、銅、ステンレス、アルミ、錫、鉄等の金属類の磨きに。
使用方法
フタをとる前に缶ごとよく振ってください。柔らかい布に適量を付け、汚れがとれるまで磨いてください。充分磨けましたら別の柔らかい乾いた布でよく拭きとってください。

出典 http://kankanhouse.jp

出典 http://blogs.yahoo.co.jp

普段はなかなか細かく掃除できない箇所も、取り外して「ピカール金属磨」でゴシゴシしてみましょう。

ガスコンロは油汚れや焦げつきなど、しつこい汚れが多い箇所ですよね。そんな落ちづらいガスコンロの汚れには、「ピカール金属磨」がよく効きます。300円前後で通販でも購入できます。乾いた布(雑巾でもOK)に、ピカール金属磨をつけて磨くと、油汚れや焦げつきがキレイにとれます。

出典 http://careerpark.jp

【動画】「ピカール金属磨」でガスコンロをピカピカに

出典 YouTube

動画で、分かりやすく見てみましょう。

これならトイレの便器掃除も楽々キレイ

出典 http://www.takara-standard.co.jp

年末なら、トイレもキレイにしてから新年を迎えたいもの。普段のように、トイレの便器掃除用の洗剤などを使用してもいいのですが、とってもキレイになる裏ワザでやってみましょう。

出典 http://hirayalife.everyday.jp

用意するものは、重曹とクエン酸です。これだけでトイレの便器はピカピカになります。アレもコレもとさまざまな掃除道具を買わなくても済みますし、経済的です。

出典 http://kodawari-souji.blog.jp

重曹とクエン酸を便器内にふりかけて、ブラシでゴシゴシすると、こびりつきや汚れがキレイに取ることができます。重曹は水の部分より、その周り全体にふりかけるように。

クエン酸は「酸」なので、水周りの硬くなったガンコ汚れなどに効果的。お酢でも代用できます。

【動画】重曹とクエン酸で便器ピカピカ

出典 YouTube

便器内に重曹とクエン酸をふりかけて、ブラシでこすりましょう。

出典 https://clean.nanapi.com

その他、便利なのが、スプレー容器にクエン酸液を作って、便器に吹きかける掃除方法もあります。

◎ STEP1:クエン酸水を作る
水200mlに小さじ1杯程度のクエン酸を溶かして、クエン酸水をつくり、スプレー容器に入れます。

◎STEP2:汚れにクエン酸水をかける
まず汚れが気になる部分にトイレットペーパーを敷きます。次にトイレットペーパーが十分に湿る程度にクエン酸水を振りかけて、10分程度置いておきます。

◎ STEP3:汚れをこすり落とす
トイレットペーパーを取り除いて、汚れをブラシでこすり落とします。水で流したらおしまいです!

出典 http://news.livedoor.com

出典 https://kinarino.jp

便器内の黄ばみがひどい場合は、重曹とクエン酸と水で作るペーストが効果的。ペーストなので、黄ばみに塗り込んでも、液体のように垂れてこないので、しっかりと汚れを落としてくれます。

黄ばみがさらに酷くなってしまっている場合は、重曹とクエン酸を合わせて、水と混ぜてできたペーストをその部分に塗り、しばらく放置しその後よく洗い流します。

出典 http://curama.jp

出典 http://www.kis.gr.jp

浴室のドアや壁のカビ。細かい所だから、時間もかかるし普段はなかなかやりたくないもの。年末には、スゴい裏ワザで、時間をかけずにサっとカビ取りしちゃいましょう。

出典 http://www.sante123.net

用意するのは、これだけ。歯磨き粉と歯ブラシ。歯ブラシは、もちろん使い古したモノでOK。歯ブラシに歯磨き粉を付けて、これで、浴室のドアや壁に付いたカビを落としていきます。

出典 https://clean.nanapi.com

歯磨き粉で磨いた箇所は、カビが取れたら、乾拭きでふき取りましょう。

出典 http://proteatechnos.blog135.fc2.com

浴室の壁もよく見ると、黒っぽいカビがこびりついていますよね。そういうものも、この歯磨き粉で磨くとすぐ取れますよ。

出典 http://nikibiwonaosu.com

歯磨き粉には、「研磨剤」が入っていますが、通常のクレンザーのような硬い研磨剤とは違いますので、お風呂のプラスチック部分なども傷付けずキレイに磨けるのです。

歯磨き粉はいろいろな種類がありますが、白い色のがおススメです。透明だと、研磨剤が少ない場合が多いです。

軍手でホコリ取りと拭き取り掃除

出典 http://www.monotaro.com

電気のかさ、棚の上、普段あまり手の届かない場所。そういうところには、大量のホコリがたまっています。こういうのも年末に一気に取ってしまいましょう。

ホコリはむやみにハタキやぞうきんで取ろうとすると、部屋中に舞い散って、ゆっくりと下に落ちてきます。衛生的とは言えません。そんなとき登場するのが、この軍手。

お掃除のとき、軍手をしていると、とても便利です。掃除機をかけながらでも、ちょっとほこりや汚れが気になった部分をさっと拭いてしまいます。軍手の指先部分で細かい場所もさっと拭けます。

出典 http://josei-bigaku.jp

出典 http://josei-bigaku.jp

テレビの周辺の届きにくいところでも、指ならスっと入って、ホコリを取ることができます。

ソファや棚テレビなどの電化製品・・・静電気で結構ほこりが付いています。スピーカー部分なども軍手でさっと撫でますピアノ、ランプシェードの傘部分・・・両手で優しく撫でるようにしながら、ゆっくりほこりを取っていきますチェストなどの箪笥・・・軍手に軽くワックス効果のある艶出しスプレーを吹き付けておいてそれで撫でていきます。箪笥の飾り部分や取っ手などはデコボコしているので軍手の指部分でしっかり拭いていきます

出典 http://josei-bigaku.jp

出典 http://josei-bigaku.jp

引出しやタンスなどのこういった溝にも、軍手をはめた指先でふき取ってみましょう。

出典 http://www.amazon.co.jp

こんなお掃除専用の手袋も販売されていますが、手軽に買える軍手で十分です。軍手でやさしくホコリを拭き取ってみましょう。一気に大量のホコリが軍手にくっついて取れますので、部屋に舞ったりすることもないのです。

出典 http://naturalseikatsu.ciao.jp

小さな照明の中も、手がそのまま入りますので、余すことなくキレイになります。

出典 http://www.chintai.net

ホコリは家のさまざまなところに付いています。軍手を手にはめて、あちこちを掃除してみましょう。こんなタオル掛けも軍手で磨くとピカピカに。

出典 http://josei-bigaku.jp

お家の掃除は、軍手さえあれば何でもできちゃいそう!

どこも拭いていない新しい軍手でしたら、ガラスを拭いても綺麗になります。ガラス用スプレークリーナーをガラスに吹き付けて、方向を決めて軍手で拭いていきます。
軍手の荒い繊維の素材が、力を入れなくてもよくガラスの汚れを落としてくれてピカピカに磨きあがります。雑巾よりも、お手軽で指の部分が隅々まで行き渡る・・軍手をどんどん利用してみましょう。

出典 http://josei-bigaku.jp

出典 http://www.verybenly-azuma.com

ブラインドの大変な掃除も、軍手を手にはめて、指を1本1本間に入れると、あっという間にピカピカに!これはやる価値あり!

汚れが手に付くのが嫌な場合は、こんな風にゴム手袋を先にはめて、その上から軍手をするのもGOODアイデア!

出典 http://100yen.biz

軍手は、おうちに眠っている古い物でもOKですし、100円ショップでもいろいろな種類が手に入ります。とっても安いモノなので、お掃除にも気軽に使えます。

カーペットは中からゴミをかき出そう

出典 http://www.cecile.co.jp

カーペット掃除といったら、誰もがやっている掃除機がけ。これでキレイになりますよね。でも実は、掃除機では、カーペットの毛の中に詰まったホコリや細かいゴミは取り切れていないのです。

出典 http://www.toli.co.jp

特にお家でペットを飼っている方は、抜けるペットの毛で困ってしまいますよね。掃除機では取れない場合が多いです。

出典 http://reviews.f-tools.net

カーペット用のコロコロもゴミは取れますが、表面だけで、カーペットの中に詰まったホコリやゴミまでは取りきれません。しかも、使い捨てですから、節約したいご家庭にはもったいない出費です。

出典 http://josei-bigaku.jp

そこでカーペットの中からホコリやゴミをかきだしてくれるグッズが、「ゴム手袋」です。両手にゴム手袋をはめて、カーペットの上を滑らせるようにゴミをかき集めてみましょう。おもしろいほどカーペットの中に詰まったホコリやゴミが取れます。

出典 http://myutan.blog.jp

ペットを飼っているお家では、カーペットや、猫ならキャットタワーなど毛がひそんでいると思われるところで使ってみましょう。

出典筆者「シロクマInTheSky」撮影

筆者「シロクマInTheSky」の家でも犬を飼っています。犬が遊びまわる部屋のカーペットは、掃除機を何度かけても取りきれません。そこで最近はゴム手袋の掃除を取り入れたら、あっという間に恥ずかしいほどの犬の毛が取れました。これからは、掃除機がけにプラスして、ゴム手袋掃除も加えていきたいと思います。しかもいい運動になりますよ♪

カーペットには「ホコリ取りブラシ」も!

出典筆者「シロクマInTheSky」撮影

こちらも筆者「シロクマInTheSky」のカーペットの部屋です。飼っている犬がたまに入る部屋なので、多少なりとも犬の毛は落ちています。掃除機でも取れないので、100円ショップでも売っている「ホコリ取りブラシ」で毛を取っています。

出典筆者「シロクマInTheSky」撮影

ササっと何度かカーペットをこすってみたら、もうこんなに。人間の髪の毛もペットの毛も小さなゴミやホコリもキレイに取れます。

出典筆者「シロクマInTheSky」撮影

カーペットの一部だけでも、短時間でこのとおり。これは使えます!ゴム手袋のほうが、多めの毛を取ることができますので、お部屋の汚れ度によって、使い分けるのもいいでしょう。

年末はスッキリで、笑顔で新年を!

出典 http://myutan.blog.jp

お掃除だけでも、本当にたくさんの裏ワザがありますね。年末は普段掃除が行き届かないところまで、念入りにやってみるのもいいでしょう。裏ワザなら、そこまで大変な作業にもなりませんので、家族みんなで協力してやるのもいいですね。

お掃除の裏ワザは、まだまだたくさんあります。またとっておきのお掃除術をご紹介いたします!

年末の驚き裏ワザのお掃除は、コチラもチェック!

この記事を書いたユーザー

シロクマInTheSky このユーザーの他の記事を見る

Spotlightプラチナライターとして執筆しています。日々の生活に役立つ情報をどんどんネット配信していきたいと思います♪日本も含め、海外などあちこちに出没しています(笑)世界中のいろんな記事を書いていきたいと思います(^_-)

得意ジャンル
  • インテリア
  • マネー
  • 動物
  • 海外旅行
  • 国内旅行
  • おでかけ
  • グルメ
  • 料理
  • テレビ
  • 美容、健康
  • ファッション
  • おもしろ
  • ニュース
  • 話題
  • ライフハック
  • 暮らし
  • カルチャー

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス