出典 https://www.youtube.com

1996年に公開されたメガヒットSF映画『インディペンデンス・デイ』を覚えている方も多いと思います。今回、続編となる『Independence Day: Resurgence』の予告編が公開されました。

20年の沈黙を破りエイリアンが復讐に地球へ舞い戻ってきました…。もちろん以前のエイリアンとは比較にならないほどパワーアップ!人類滅亡の危機再び!

Independence Day: Resurgence予告公開!

出典 YouTube

あらすじ

出典 https://www.youtube.com

1996年に世界を恐怖のどん底に落としてくれたエイリアン!しかし、人類は力を合わせ見事、撃退しましたよね。その時、世界はエイリアン達が残したテクノロジーをもとに地球防衛計画をたてていたのですが、今回、復讐に現れたエイリアンは更なる最新技術を手に地球に襲いかかるという…また、恐怖のどん底に落とされ人類滅亡の危機を迎えるのです。果たしてその行く末は?

主要キャスト

出典 https://www.youtube.com

メガホンを撮るのは前作も監督を勤めたローランド・エメリッヒ。主演を勤めるのはジェシー・アッシャーとリアム・ヘムズワース。前作に引き続きデイヴィッド・レヴィンソン役ジェフ・ゴールドブラム、ビル・プルマン、ブレント・スパイナー、ジャド・ハーシュ。女性の大統領に扮するにはnewキャストのセーラ・ウォードとなっています。

前作から続投を演じるゴールドブラムは、新たな戦略をとることになるという科学者デヴィッド・レヴィンソン役。『前回の戦いを経験したあと、世界の国々は一つの目標のもと、素晴らしい形で協力している。国境は今までのような意味を持たなくなっていて、これはとても素敵なアイディアだ。人類は力を合わせている』としっかり役になりきってコメント。

Independence Day: Resurgenceとは?

出典 https://www.youtube.com

『インデペンデンス・デイ:リサージェンス(原題)』監督のローランド・エメリッヒによれば『「エイリアンの侵略があった後、共通の敵を相手に世界がひとつにまとまっている。これがリサージェンス<復活>の意味だ」と説明しています。

続編については「1996年の戦争」後、人類はどのように生きているのかと考えたことをきっかけに構想が膨らんだそう!リサージェンスには、復活・再起・回復というような意味が込められまさに続編に相応しいタイトルとなっています。

出典 YouTube

こちらは質疑応答の様子です。

出典 https://www.youtube.com

ちなみに、前作で主演を演じたウィル・スミス演じるヒラー大尉は、エイリアンのテクノロジーを搭載した戦闘機に原因不明のトラブルがおき墜落、なんと死亡していたことが判明しました!残念ですが、まだまだ謎のヴェールに包まれている『Independence Day: Resurgence』20年ぶりの続編に期待が高まります。公開はアメリカで2016年6月24日を予定されています。早く見たくてたまりません♪

オススメ記事も合わせてどうぞ♪

この記事を書いたユーザー

パトリシア このユーザーの他の記事を見る

よろしくお願い致します。

得意ジャンル
  • 話題
  • 動物
  • 社会問題
  • ライフハック
  • おでかけ
  • グルメ
  • 料理
  • おもしろ

権利侵害申告はこちら