全世界で最も愛されている作品"ハリー・ポッターシリーズ”の最新映画ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅の特報映像がついに公開されました!

過去にも、ハリー・ポッターと賢者の石』『ハリー・ポッターと死の秘宝』の映画が公開された時は、とても話題になりましたが、今回の新作映画もそれに負けじと「絶対見たい!」と思わせてくれる、特報映像になっています!

まずは話題の特報映像をご覧ください。

出典 YouTube

いかがでしたか?約1分40秒と短い映像になっており、主人公の男性"ニュート・スキャマンダー”が謎のトランクを開けてしまったシーンや魔法を使っているシーンなど、まだまだ謎の包まれていますね!

この映像が公開されてからは、ネット上でも話題になっています。

面白そう!

なんだかわからんけど…

面白そうといった声もありますが、「良くわからないけど」面白そう。という声も上がっていますね。

では、ハリー・ポッターシリーズ最新作『ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅』はどのような内容なのでしょうか。

その内容とは…

映画の物語は、ハリー・ポッターやハーマイオニーたちがホグワーツ魔法学校の授業で使­っていた教科書“幻の動物とその生息地”を編纂した、魔法動物たちを研究した魔法使い­が主人公の物語。ハリー・ポッターの1作目から約70年前のアメリカが舞台となってい­る。

出典 https://www.youtube.com

最新作と言うことではありますが、第一作目の『ハリー・ポッターと賢者の石』の世界から約70年前の時間のお話になっているそうです。

そして、主人公となる人物はこの人。

エディ・レッドメイン

出典 https://www.facebook.com

主人公のニュートン・スキャマンダーを演じるのは、イギリスの名門校であるケンブリッジ大学を卒業し、2015年に『博士と彼女のセオリー』という映画で、アカデミー賞主演男優賞を受賞した、実力派俳優の"エディ・レッドメイン”です。

キャサリン・ウォーターストン

出典 https://www.youtube.com

そして今作のヒロインを演じるのは、映画『Steve Jobs(スティーブ・ジョブズ)』でもヒロインをつとめた、"キャサリン・ウォーターストン”です。

このほかにも、主人公のニュートンが出会う魔法使いとして、"コリン・ファレル”といった名俳優も出演します。

原作本

出典 https://en.wikipedia.org

映画のタイトルになっている『ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅』は邦題で、原作の題名は『Fantastic Beasts and Where to Find Them』となっている。

この書物は、ホグワーツの魔法学校で使用していた教科書だと先ほどお話しましたが、実は2001年ごろにアメリカや日本で副読本として実際にも発売されていたそうなのだが、現在は市場在庫が残っておらず、入手が困難な書物になっています。

公開日は…

出典 https://www.facebook.com

ハリー・ポッターファンが心待ちにしている『ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅』は2016年の冬に公開を予定しているそうです。

今作は、原作者であるJ.K.ローリングが初めて脚本を執筆しており、『ハリー・ポッターシリーズ』全8作でプロデューサーを務めたデイビッド・ヘイマンがプロデュースしているため、今作も物凄いクオリティーの作品が出来上がるのではないでしょうか。

未だ詳細が明かされていないが、これからも今後の動向に目が離せませんね。ファンの人たちも心待ちにしていることでしょう!

私も1人のファンとしてとても楽しみです。公開日が本当に待ち遠しいですね!

ちなみに…

この記事を書いたユーザー

MIRUYO編集部 このユーザーの他の記事を見る

話題のオモシロ動画まとめアプリ「MIRUYO」の編集部。

アプリでは人気の動画を毎日100本以上配信しています。

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス