記事提供:子ある日和

2歳くらいになるとどんどん言葉が出てきておしゃべり上手に♡しゃべれるようになった言葉を一生懸命お話しする姿はとても可愛いですよね。

また、一生懸命おしゃべりする中で、突発的にでる言い間違いは、ママやパパをふっと笑わせてくれます。

今回は、そんな2歳児のよくある言い間違いをママ達に聞いてみました!是非、ほっこりしてください♡

ほっこり言い間違いエピソード

レストランに家族でランチに行った時のことです。

息子はちょっとはしゃぎ気味。声も大きめで後ろの席の女性の背中が「うるさい」と言っているように見えてヒヤヒヤ。

そしたら息子が外を走るコンクリートミキサー車を見て「あー!コンコリットミッチャ!」女性はプッと吹き出し、背中が小刻みに揺れていました。笑ってくれてありがとう。

出典 http://koarubiyori.jp

大好きなお歌・キャラクターの良い間違い

歌の大好きな息子が最近ずっと歌っているフレーズ。

「あ~し~た~は なっとう」そんな曲あったっけと思ったら、NHK「Eテレ」の某番組の歌に「あした話そう」という歌詞があったのを思い出し、思わず笑ってしまいました。

出典 http://koarubiyori.jp

某大手飲料水のCMが、頻繁にテレビから流れていて、その曲が聴こえてくると必ず、テレビに釘付け状態となっていた子供。

そんなある日、子供の鼻歌が聴こえてきました。例のCMの曲でした。

「私じゃない~私じゃないの~」う~ん、惜しい!そのCMソングとは、もうおわかりだとおもいますが、ゲスの極み乙女。の「私以外私じゃないの」です。

出典 http://koarubiyori.jp

現在二歳の娘は、NHKの「忍たま乱太郎」が大好きなのですが、忍たま乱太郎のことを毎回、「きんたろまんたろう」と言います。自信満々に間違えて堂々と言い放つので毎回笑ってしまいます。

出典 http://koarubiyori.jp

きかんしゃトーマスがお気に入りの息子。「トップハムハット卿」を「ぽっぷ○※▽…ぽっぷきょう!!」とごまかします!でも一生懸命言ってる姿が可愛い。

出典 http://koarubiyori.jp

乗り物や家電も2歳児はこんな風にいう!

息子が2歳の時、ヘリコプターを「ひよるるーたー」と言っていました。何度教えても治りませんでしたが、4歳になった今では言い間違いもしなくなりました。

出典 http://koarubiyori.jp

何回言ってもエレベーターをエベレーターと言います。小さい頃の私と同じで笑ってしまいます(笑)

出典 http://koarubiyori.jp

博物館でパソコンで遊んで帰った日、「何してきたの?」と聞くと「こんぶいた!」と息子。「こんぶいた?」って聞くと思いっきりの笑顔で「うん」。

悩んだ末にわかったのが「コンピューター」が「こんぶいた」になっていたという話です。

出典 http://koarubiyori.jp

ヒヤヒヤ!

2歳半過ぎた頃から、突然!!借金!!借金と言い出すようになり、遂に私の姉から電話が来た時に、借金!!借金!!と大声で騒ぎ。

2ヶ月後に、借金と言う言い間違いが、最近!!最近!!と話したかったのが分かりましたが、もう、冷や汗ものでした。

出典 http://koarubiyori.jp

ほっこり自己紹介

私の息子、こうちゃん。最近言葉が達者になってきました。そして「こうちゃんです!」と言いたいのがいつも「ごっつあんです!」お相撲取りさんになってしまっています。

たまに「こうちゃんです」と直りつつある今日この頃ですが、まだまだ「ごっつあんです!」ばかり。

たまたまテレビでお笑いタレントかなんかがごっつあんですと言っていたのを笑って観ていたせいもあるのでしょうか…。早く直ってほしい…。

出典 http://koarubiyori.jp

たくさんあるある言い間違い

・「痛い」や「眠い」の否定は「いたない」「ねむない」←妙に強い言い方に聞こえる
・「たまねぎ」は「たまごねぎ」←一瞬よく分からなくなる
・「ピーマン」は「ピーヤン」←誰かのあだ名みたい
・「モノレール」は「モノレールでんしゃ」←長い

出典 http://koarubiyori.jp

にこにこ!ふだんもこんな言い間違い!

お父さんが食べてるポテトチップスが食べたい息子。あまりスナック菓子は食べさせたくけど少しだけならいいよと言って、何が食べたいの?と尋ねると、2歳の息子は「ポテトとチップス」とにこにこ顏で答えていました。

出典 http://koarubiyori.jp

うちの次男はイオンモールにお買い物に行くのが大好き!

ある日、『●●ね、びよーんにいきたいの!おっきいびよん!』…と言うので…なんだろう?と思っていたら、びよーん、びよん=イオン、おっきいびよん=イオンモールのことでした。

出典 http://koarubiyori.jp

長男は一時期、世界地図を見ていろんな国の国旗を見て遊ぶことにハマっていました。国名がなかなか文字数も多く言いにくいことが多かったようです。オーストラリアをオーストン。アメリカをアメヤサン。インドネシアをイドーシ。

出典 http://koarubiyori.jp

今小学生の子が2歳くらいの頃の話。手伝いをしてくれようとして洗濯がたくさん入ったカゴを「重いっ重い」と掛け声をしながら。2人で持ちました。

数日後、急いでいたので子どもを抱っこして走りました。そしたら、子どもが「重いっ重い」というのです。

その時は「???」と思っていたのですが、どうやら「重い」と言うのを「大変だ」と解釈していたみたいです。可愛いので少しの間放っておきました。

出典 http://koarubiyori.jp

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス