2015年も後残すところ少しとなりましたね。

今年もいろいろありましたが、私の中で印象に残っているのは選挙権年齢を現行の「20歳以上」から「18歳以上」に引き下げる改正公職選挙法が可決されたことです。

選挙権年齢を「20歳以上」から「18歳以上」に引き下げる改正公職選挙法が、2015年6月17日成立しました。

同19日の公布から1年間の周知期間を経て16年6月19日に施行される。18歳選挙権が初めて適用されるのは、16年夏の参議院議員選挙になる見通しなのですが、これってかなりすごいことで、1945年に「25歳以上」から「20歳以上」に引き下げて以来、70年ぶりのことなんですね。

今は周知期間なのですが、総務省の方で今回対象となる18~19歳の方々向けにいろいろと取組を行っているようなので、ご紹介いたします。

■18歳選挙の動画には広瀬すず、エグスプロージョンが

まずは、動画を見て勉強してみましょう!

出典 YouTube

来年から広瀬すずさんも有権者の一人に!動画内でもおっしゃっていますが、今日本に18歳、19歳の方々が約240万人いるようです。

出典 YouTube

お馴染み「本能寺の変」の楽曲にのせて、選挙のウンチクを教えてくれています。
3つあって、まず選挙の投票率は3割という驚愕の事実。
若い人は政治に関心ないとか言われるけど、調べてみると高校生の7割が興味ある。
先進国で18歳以上で選挙権なかったのは日本だけ。

など初耳学が非常に多く、動画内容も面白いので勉強になりました。

出典 https://18senkyo.jp

ポスターも作れます。「目をそらすとあたる党」ってなんだw

その他、シンポジウムやワークショップなど学べるイベントなども実施しているようなので、是非これを機会に勉強してみましょう!

この記事を書いたユーザー

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス