出典 https://www.facebook.com

フィンランドでは妊娠が確定すると、育児スターターキットをもらえる制度があることを以前日本にも導入を!フィンランドの妊婦が無料でもらっている“箱”の中身に驚きという記事の中で紹介しました。

オムツやベビー服、布団、避妊具まで赤ちゃんを育てるに当たって必要なものが、一式箱に入れられて支給される素敵な制度ですが、あくまでもフィンランドでのお話。

しかし、2016年4月から横浜市戸塚区でも素敵な取り組みが始まります!

その名も「ウェルカムベビープロジェクト」

Licensed by gettyimages ®

どんな取り組みかというと、ベースはフィンランドで行われている育児スターターキットの配布と同じです。

ウェルカムベビープロジェクトは、まちの方々が生まれてくる子どもたちとその家族にその祝福する気持ちを込めて小さな小包をお贈りする日本初〔✴︎1〕の民間型プロジェクトです。〔✴︎1住民と企業、NPOの民間主導かつ、行政との連携にて実施が初〕

この試みをまずは横浜市戸塚区からスタートします。初年度は戸塚にお住いの赤ちゃんを生んだばかりのご家族を対象にお申込みをいただければ、無償で受け取ることができます。

出典 https://www.facebook.com

まさか日本でも実現してもらえるとは…。

子どもが生まれてくることを、地域全体で祝ってもらえるというのは親としても嬉しいこと。

申し込みは必要ですが、無償でもらえるというのもポイントです。

さて、気になるのはもらえる物の内容!

どんな物が入っているのでしょう?

これがもらえます!

出典 http://welcomebabyjapan.jp

メッセージカード、赤ちゃんと一緒に遊べるおもちゃ、洋服、ご近所さんへの挨拶回りに使えるプチギフト、お母さんがリフレッシュできる優待チケット、そして地域の方が手作りしてくれたお守りが同梱されているのです。

これは嬉しい取り組みですね!

特にお守りは、このプロジェクトの目玉の一つでもあり、運営側にも強い思い入れのある一品でした。

一つ一つ手作りの背守りとは?

出典 https://www.facebook.com

背守りは子どもや赤ちゃんの背中を守るお守りです。

命を守るため、人々は祈りと願いを込めて、さまざまな形で祈りの「しるし」を産着や祝い着に付けたそうです。

出典 https://www.facebook.com

生まれてきた赤ちゃんが健やかに育ちますように、との祈りが込められたお守りなのです。

同梱されている洋服に、このお守りが縫い付けられています。

出典 https://www.facebook.com

実際に背守りが付いた洋服を着ている赤ちゃん。

地域の方に見守ってもらえているんだなぁ、とあたたかい気持ちになれるのではないでしょうか。

背守り作成の様子

出典 https://www.facebook.com

背守りを作っているのは、戸塚背守り会の皆さんです。

老若男女問わず、プロジェクトに賛同している地域の皆さんによって作られています。

物を頂けるということも嬉しいですが、何よりも地域の皆さんの気持ちが嬉しいですよね。

この取り組みは、現状横浜市戸塚区のみで始まることになっていますが、今後導入を検討したいという街も出てきているそうです。

全国的にこの取り組みが広がっていくといいですね。

この記事を書いたユーザー

週休二日制 このユーザーの他の記事を見る

動物が大好き。会社員であり、流浪のライターとしても活動。
興味を持ったことを色々書いてみます。

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス