「温玉」ってお家で作ろうとするとなかなか難しいですよね。思った以上に固まってしまったり、逆にほぼ生状態だったり…。そんな悩みを解決してくれそうなあるツイートが話題になっています。

1分でできる温玉のつくりかた

手順① ラップを張ったコップに卵を落とす

出典 https://twitter.com

耐熱コップにラップをはり、水を少し入れ玉子を落とす

手順② レンジでチン

出典 https://twitter.com

500wのレンジで40〜50秒チンする

40秒だと黄身が流れてきて
45秒だととろとろの半固まり
50秒はとろっと食感の固まる

…とのこと。

非常に簡単です!ラップを使えばツルンと温玉を移動も出来ますし、洗い物の手間も省けます!

ネットでは大変な反響に

数秒違いでデキが変わるので、40秒くらいからは微調整していくのがいいかも

あくまで500Wレンジでの技なのでお気をつけて

ダイソーで買える「半熟たまごボール」なども便利ですが、自分の家のレンジで秒数の感じがつかめればこの技もすごい便利ですね!

※目を離して温め過ぎて爆発させないように注意しましょうね!

■こちらもどうぞ

この記事を書いたユーザー

ももかん このユーザーの他の記事を見る

なるべく波風立てないように生きる事が信条の30代(♂)です。軽い気持ちで読める記事を心がけたいと思います。

得意ジャンル
  • 話題
  • インターネット
  • 暮らし
  • おもしろ

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス