デスクトップ画面の付箋って知ってる?

Windows8にはデスクトップ付箋が搭載されています。使い始めると意外と便利な機能でして、デフォルトでデスクトップ付箋がないときは、フリーソフトを使用したりしていました。意外と便利な付箋機能ですが、デフォルト搭載の付箋はフォントサイズが変えられないと思っていませんか?

実は意外と多機能な付箋だったんです!

とても便利だけれどデフォルトフォントサイズが大きい!

出典ぽんたす作成

デフォルトの付箋はこのくらいの文字サイズです。使用している画面が27イントですが、ちょっと文字サイズが大きいため、書き込みずぎると邪魔になってしまいます…。

フォントサイズを変更する方法があった!

出典ぽんたす撮影

文字サイズを変更したい付箋の文字を選択します。

文字を小さくしたい場合は、Ctrl + Shift + <

出典ぽんたす撮影

Ctrl + Shift + < を押すごとに、フォント サイズが小さくなるよ。

出典 https://support.microsoft.com

なんと!こんな隠れコマンドのような機能があったんですね!

文字を大きくしたい場合は、Ctrl + Shift + >

出典ぽんたす撮影

フォント サイズを大きくしたいときは、Ctrl + Shift + > を押すんだ。

出典 https://support.microsoft.com

大きくもなるとはびっくりです!大切な忘れてはいけないことを大きくアピールできますね!

こんなに簡単なことだったんだ!

単純ですが、こんなコマンドがあったんですね!右クリックしても何してもフォント設定等々が表示されないため、変更できないものだと思い込んでいた人は多いのではないでしょうか?その他にも色々なコマンドがあるようです!是非試してみてください!

この記事を書いたユーザー

ぽんたす このユーザーの他の記事を見る

山の麓に移住しスローライフを楽しみながら記事を書くWebライターです。
お役立ち情報など、色々な話題を発信中!

得意ジャンル
  • インテリア
  • マネー
  • 社会問題
  • 動物
  • ライフハック
  • 育児
  • 暮らし
  • 美容、健康
  • コラム
  • ニュース

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス