ファミレスや漫画喫茶、そしてカラオケなどでもよく見られる「ドリンクバー」。セルフサービス方式のフリードリンクコーナーで、単品で飲み物を注文するよりもお得なため、学生時代お世話になったという人も多いのではないでしょうか?

最近では、ドリンクバーならではのオリジナルミックスドリンクを推奨するお店も

ドリンクバーだからこそできるこのオリジナルミックス。様々な味を楽しむことができ、お子さんにも人気のようです。

しかし、マナーについての声も少なくはありません。

問題視されるドリンクバーのマナー

ドリンクバーは定額でフリードリンク制のため、グループで飲みまわしをしたり、飲み残しなど、たびたびそのマナーが問題視されています。

とくにファミリーレストランは、子どもからお年寄りまで、幅広い年齢層のお客さんがおり、ドリンクバーの利用者も多いように思います。このようにマナーが悪い人がいると、せっかくの楽しい食事も台無しになってしまいますよね…。

そんな中、ドリンクバーで混ぜで遊ぶ子どもに、その母親が言った一言が、Twitterで話題になっていました。

ドリンクバーで混ぜて遊ぶ子どもに母親が言った一言

「やっちゃだめ」と怒ることは簡単ですが、まだ幼い子どもは、“なぜやってはいけないのか”理由が分からず、きっとまた同じことを繰り返してしまいます。

そんな中、自分でやったことをきちんと最後まで責任をとらせ、子どもに理解させようとする母親に、共感した人も多いようです。

たまに高校生グループや大人でも、ドリンクを混ぜて遊んだり、大量に飲み残しをし、お店に迷惑をかける行為をする客を見かけます。そういう人たちは、おそらくそれがいけないことだと教えてもらえず、ここまできてしまったのでしょうね…。

きっと、このお母さんに注意された子どもは、この苦い経験をもとに、二度と同じ過ちは繰り返さないのではないかと思います。子どもにはただ怒るだけでなく、なぜいけないことなのかきちんと教えてあげることが大切なのだと思いました。

この記事を書いたユーザー

asahi このユーザーの他の記事を見る

休日はお気に入りのカフェでまったり過ごすのが好き

得意ジャンル
  • 話題
  • テレビ
  • おもしろ
  • ニュース

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス