年の瀬が押し迫るようになると増加するのが空き巣などの犯罪です。日本でもイギリスでもそれは同じ。前回、ノッティンガムシャー州のある家で空き巣を働いた犯人が、金魚鉢を割ってしまったので、金魚をキッチンシンクに入れて救ったという記事を書きました。

今回は、イギリスのダービーで起こった空き巣事件。犯人はどうやら家じゅうのありとあらゆるものをごっそり盗んだようです。でも、この家に住む女性がSNSで空き巣に「有難う」とお礼のメッセージをしていることで話題になっています。

1児の母であり妊婦でもあるアレクサンドラさん

出典 https://www.facebook.com

事件は真昼間に起こりました。犯人は電化製品を始め、思い出がたくさんつまった大切なもの、アレクサンドラさんの亡くなったお父さんの形見、子供へのクリスマスプレゼントまでごっそり盗んでいったのです。

普通なら憎い犯人。できるものなら捕まえて叩きのめしてやりたいと思うでしょう。そして奪われたものを取り返したい、と。でもアレクサンドラさんはFacebookに「空き巣を働いた犯人へ」とオープンメッセージを送り「有難う」とお礼まで言ったのです。いったいどうして⁉

「本当に大切なものは何かを気付かせてくれた」

出典 https://www.facebook.com

Facebookのメッセージには「テレビを盗んでくれたことで、家族の会話が増えたわ。物は何の価値もないということを気付かせてくれて有難う。家族が無事だったことが何よりも大切よ。家族が傷つけられていたりしたら最悪の状態になるところだった。」

「SNSのおかげで周りのみんなが心配してサポートしてくれたわ。SNSのパワーってすごいんだなって改めて気付かされたわ、有難う。」

アレクサンドラさんは更に続けます。「あなたは息子へのプレゼントを一つ残して行ったわ。iPadケースよ。もし良かったら取りに来て。あなたがiPadを盗んだから息子はケースだけもらってもどうしようもないわ。」

犯人は、アレクサンドラさんのお父さんの形見や宝石も全て盗んでいったようです。ショックと悲しみに打ちひしがれたアレクサンドラさんですが、亡き父の人柄の良さを受け継いで犯人にこのようにメッセージをしました。「あなたがここから盗んでいったもの全部を換金したのなら、それであなたの家族がクリスマスを幸せに過ごせるといいわね。」

この事件がきっかけで、アレクサンドラさんは一人で家にいる時に、些細な物音にも神経質になり、恐怖を覚えると言っています。大切なものを全て盗まれてしまったとあっては、誰でも心が折れるでしょう。そのこともFacebookで犯人に告白。

「でも、私の素晴らしい夫が私をサポートしてくれているから、全然平気じゃないけどなるべく普通の日常に戻れるように努力しているの。」と犯人に伝えています。

かけがえのないものを泥棒に盗まれたら落ち込むのは当然。それは二度と代わりがきかないからです。アレクサンドラさんの勇気あるオープンレターにはたくさんの励ましのコメントが寄せられています。

こうしたメッセージを送ることも相当の覚悟がいったに違いありません。でも「父は人間的にとても素晴らしい人でした。私もそうありたいといつも思っています。」と言うアレクサンドラさん。

十分傷ついているにも関わらず、空き巣に幸せなクリスマスまで願うとは。ひょっとしたら空き巣はこのメッセージを見ているかも知れません。家族がいるにしろいないにしろ、人の心をこんな風に壊した犯人には、人として恥を知ってほしいですね。

でもアレクサンドラさんの言うように、家族が無事であることが何より大事。物騒な世の中で落ち込んでしまいますが、こういった犯罪にはできるだけ関わりたくないものです。昼夜関係なく家に押し入る空き巣もどんな手強い相手かはわかりません。

一度こういうことがあればトラウマになるのは目に見えています。きっと時間がかかるでしょうが、アレクサンドラさんは妊婦さんなのであまりストレスが溜まらないといいがと思う筆者です。

盗んだものを換金したお金で何を手に入れようとも、それは全く価値のないものだということに気付かない愚かな人がこの世には存在するのです。

この記事を書いたユーザー

Mayo このユーザーの他の記事を見る

公式プラチナライター。イギリス在住22年目。いつも読んで下さる皆さんに感謝。Twitterアカウントは@mayonesque18です。よろしくお願いします。

得意ジャンル
  • 話題
  • 社会問題
  • 動物
  • 海外旅行
  • 育児
  • テレビ
  • カルチャー
  • 美容、健康
  • ファッション
  • 感動
  • コラム
  • おもしろ

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス