秋になると食べたくなるのがさつまいも。秋から冬にかけ、コンビニなどでもさつまいもスイーツが続々と登場し、寒さの厳しい今は特に焼き芋がおいしい季節ですよね。筆者が好きなさつまいもスイーツのひとつが、干し芋です。さつまいもを干しただけですが、甘くて本当においしい。でも買うとちょっと高いよネ、ということで作ってみました。

出典筆者撮影

◆ 超カンタン!自家製「干し芋」の作り方

出典筆者撮影

材料は「さつまいも」のみ!余計なものは何も入れない、シンプルな干し芋です。銘柄も好きなものでOK。高いのでも100円のでも大丈夫です。ただ安納芋は水分が多いため、炊飯器でふかすとべちゃっとなりやすいので個人的にはおすすめしません。

① 炊飯器でさつまいもをふかす

出典筆者撮影

洗ったさつまいもを炊飯器に入る大きさに切り、水を50〜80ml加えて炊飯スイッチを押します。

出典筆者撮影

炊飯が終わると、こんな感じに。

“蒸かし”は大切です。糖化熟成させたサツマイモの甘みを引き出すのが蒸かしです。

サツマイモはゆっくりと長時間加熱することで、デンプンを糖に変える酵素が働きます。丸干し芋にする一番小さいサツマイモでも最低1時間は蒸かし、20分はおもします。(中略)

蒸気を使ってじっくり蒸かすことが、甘い干し芋を作る絶対条件です。

出典 http://hoshiimojiten.com

電子レンジで加熱すれば時短になる、と思う方もいるかもしれませんが、炊飯器でじっくりと火を通したものとは甘さが全く違います。鍋でふかしてもいいですが、個人的には炊飯器で作るのが1番楽で間違いないと思っています。

出典筆者撮影

中心までじっくり火が通っていることが理想なので、太すぎるさつまいもはおすすめしません。

② ふかしたさつまいもをカットし、皮をむく

出典筆者撮影

さつまいもを切ります。自分の好きな形でOKです。ふかしたてだと熱いのでやけどに気をつけましょう。皮を向くのはカットする前でも後でも好きなほうで。

ちなみにこの時点で甘くて激うまなので、つまみ食い注意です。

③ 切ったさつまいもをざるに並べる

出典筆者撮影

空気が乾燥している秋~冬にかけては絶好の干し野菜シーズン!お手持ちのザルやカゴの上に重ならないように並べます。ザルなどがない場合は、新聞紙や包装紙のうえでもOK!通気性のよいものの上であれば大丈夫です。

出典 http://www.esampo.com

ざるがなくても通気性のよいものならOKとのこと。重ならないように並べましょう。ちなみにこのざるは100均で購入したものです。

出典 http://www.amazon.co.jp

こういう干し野菜用の網も100均で売られています。1段で100円ですが繋げることができるので、大量に作るときも安心。物干し竿にS字フックをかけて下げれば、カラスや虫などがつく心配がないですね。

④ 天日で干す

出典筆者撮影

朝は太陽が出てくるころに干し、夕方は日が陰ってきたら室内に取り込みます。

夜間、外に出しっぱなしにしてしまうと、野菜が持っている水分が夜露を呼んで、野菜が湿気てしまいます。

カビや失敗の原因にもなるので、
夜間は室内に取り込んでおくのがお勧めです。

出典 http://driedvegetables.info

風通しのよい場所で天日に干します。我が家はベランダで干しました。時間帯は太陽が出ている間で、夜は室内に取り込んでまた翌日外に出す、というのを繰り返します。

室内の日当たりがいい場所でも作ることができるようです。

⑤ 2〜3日干して完成

出典筆者撮影

半日干すとこれくらい。端っこが少しずつ乾燥していきます。2〜3日繰り返すと干し芋らしくなりますので、お好みの干し具合になったら完成です。

出典筆者撮影

3日目から室内に放置していたものですが、4日ほど経つとこれくらいに。曲げても折れません。ねっとりと干し芋のおいしさを堪能できます!

◆ ダイエットや美容にもいい「さつまいも」

さつまいも(かんしょ)の栄養成分の最大の特長は豊富な食物繊維ですが、ビタミンCもみかんに匹敵するほど豊富に、しかもこわれにくい形で含まれています。また、高血圧や胃癌に関係があるといわれるナトリウムの害を軽減する効果があるカリウムもたくさん含まれています。その他、カルシウムリンカロテンビタミンB1、B2なども豊富に含まれています。

出典 http://www.maff.go.jp

さつまいもは“準完全栄養食品”と言われるほど栄養豊富であることはご存知の方も多いと思います。便秘改善、美容やダイエットだけでなく、成人病の予防などにも効果があると言われています。ごはんをさつまいもに置き換える「さつまいもダイエット」が流行ったこともありますよね。

さつまいもを蒸して乾燥させた干しいもは、水分が蒸発している分、食物繊維が多くなっています。また、カルシウムや鉄など、不足しがちな栄養素も干すことによって増します。

出典 http://livingtucson.com

干し芋にすると栄養もアップするようです。砂糖などが加えられていないので、栄養たっぷりなおやつが食べたいときにぴったりですね。

出典筆者撮影

なんだ、干し芋ってこんなに簡単に作れるんだ!と思いませんか?買うと高いですが自分で作れば食べ放題です。干し芋作りに最適な季節がしばらく続きますので、気になった方はぜひ手作りしてみてくださいね。

この記事を書いたユーザー

satomiii このユーザーの他の記事を見る

プチプラ、100均、音楽、手作りが好きな主婦です。プチプラ情報は主にインスタグラムでチェックしています。以前は喫茶店のバイトで、きれいな焼き色のトーストを焼くこと、見た目がきれいなかき氷を作ること、レタスをシャキシャキに洗うことに全力を注いでいました。よろしくお願いします。

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス