寝るときの鼻づまり、ツライ(*_*)

乾燥する季節。寝るとき鼻がつまって、口呼吸になり、
朝起きると、喉がカラカラ…って経験、ありませんか?

湿らせたマスクで保湿する方法等あるようですが、

鼻がつまって、イチイチ喉を傷めているようじゃ、
人間の機能として、どうなのか?
こんなによく出来ている人体、
きっと、何か解決法を用意しているはず!

…というわけで、実験してみることにしました。

【実験】鼻づまり中、口を閉じると、どうなるのか?

なぜか、夜、横になると、鼻がつまってきたりします;;
早速つまってきたので、口を閉じて実験開始。

鼻も口も息が吸えなくなったら、どうなるのか?
ちょっと苦しいですが、注意深く観察しました。

・閉じてすぐに、片鼻の奥がツンツンする感じがしてきました。
 ↓
・10秒くらいで、ツンツンした片鼻が、徐々に通ってきました。
 ↓
・こわごわ、通った方の鼻で呼吸し始めると…
 ↓
・そのまま普通に、鼻で呼吸が可能になりました!

…まさか、こんな簡単な方法で解決できるのか?
半信半疑で、鼻がつまるたびに、実験を繰り返しました。

鼻水が多いときは、その分ちょっと時間がかかるようなので、
息継ぎをして待ちましたが、

大体、10~20秒くらいで、鼻で呼吸ができるようになるようです!

薬も道具も使わず、自力で鼻が通るなんて、すばらしい!

口を閉じると、いつもすぐ、片鼻だけツンツンしてきます。
どうやら、つまりのひどくない方の片鼻のような気がします。

一刻も早く、呼吸する道を開こう!という体の働きなのでしょうか?

しくみは分かりませんが、とっても便利♪

特に、お金もかからない方法なので、
みなさんも、(適度に息継ぎしながら?)ぜひお試しください!

*追伸…

この方法、私が一人で発見(?)して、ひそかに試していた方法だったので、皆さんに有効な方法なのかが、ものすごく知りたくなり、アンケートを実施しています。

よかったら、↓こちらの記事もごらんくださいね♪

鼻づまり、20秒で、通りましたか?(アンケート実施中!)

この記事を書いたユーザー

鈴木さやか このユーザーの他の記事を見る

『自分で作れる』『自前で直せる』みたいなキーワードに弱い、実験好きの主婦。座右の銘は、『無為自然』かもしれない…と思う今日この頃。
趣味サイト『鈴木文具店』http://www.suzu-bun.com/の店主。

権利侵害申告はこちら