記事提供:秒刊SUNDAY

みなさまはインターネットをさまよっている中、2コマまんがで鴨の親子がドブにおちて悲しい顔をしている様子を見たことがあるだろうか。

1匹をおいて殆どのカモがドブに落ちてしまうという悲しい現実だ。このまま一生会えることがなく、そればかりか流されて死んでしまったのだろうか。

そんな不安がよぎる。

ネットで見かけるのはドブを見つめる親ガモで終わっております。この後どうなったか、想像するのは非常に苦痛だ。

一般的に考えればこのまま流されてしまい悲しい運命をたどるという、ちょっと笑えない現実が待っている。

がしかしこの物語には続きがあるようで

なんと、助けられていたのだ!よかった、ヒナたちは無事救助されております。

他のヒナたちですがご安心を。

全部助かっているのです。よく考えればそうですよね、撮影者が居るということは、撮り続けて見殺しなんてかわいそうなので、助けてあげるのが筋ですよね。

ということでよかったよかったと言いたいところですが、彼らはたまたま見つかったからいいものの、見つかっていない不運なカモもいるのかもしれませんね。

出典:tinhhoa

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス