「ホットバナナダイエット」が効果的と話題になっています。

バナナを焼いて食べるだけと簡単で、バナナを焼くことで本来のバナナの効果がさらに増します。また、食事の量はそのままでいいので、無理なくダイエットすることができます。

そこで今回は「ホットバナナ」の効果について紹介します。

ホットバナナ

出典 http://recipe.rakuten.co.jp

これまでもバナナの栄養価が非常に高く、美容や健康にも効果があることは有名ですが、そのバナナに火を通すことでさらに効果が増します。

バナナは温めることで、普通に食べるよりもより一層パワーアップする果物なのです。

出典 http://www.skincare-univ.com

便秘の解消

Licensed by gettyimages ®

バナナには、たくさんの食物繊維が含まれています。この食物繊維によって、腸内環境が美化され、便秘の解消につながります。

便秘を解消することでぽっこりお腹も撃退できます。

便秘になることで、腸に老廃物がたまり、お腹の張りや肌荒れ、病気の原因となり、体がサビつき、腸や肌が老化していきます。では、これを回避するにはどうすればよいのでしょうか?
その一つの対策法として、手軽に実践できる“ホットバナナ”がお勧めです。寝起きは体温が低下しているため、朝食べることが効果的です。

出典 http://www.banana.co.jp

美肌効果

Licensed by gettyimages ®

バナナには、ビタミンB2・ナイアシン・ビタミンB6が含まれていて、肌を美しくしてくれます。さらに抗酸化作用もあるので、肌を若々しく保つこともできます。

特にダイエット中は食事制限などによって、美肌に必要な栄養素が不足する場合もあるので、女性にとっては嬉しい限りです。

バナナは食物繊維が豊富で、おなかに良い働きをするオリゴ糖をはじめ糖質も多くありながら一食当たりのカロリーはご飯の半分以下です。ビタミンB群やCのほか、ポリフェノールなど抗酸化作用を持つ栄養素も多く、排便が増え、肌の保水力や弾力が向上するなどの効果も確認されています

出典 http://www.sankei.com

イライラを予防

Licensed by gettyimages ®

バナナには、トリプトファンという成分が多く含まれています。トリプトファンには、イライラ感を抑制してくれる効果があります。

特にダイエット中は食事制限や慣れない運動などでイライラしがちですが、それを抑えることによってダイエットを長続きさせることができます。

トリプトファンは、心の安定には必要な栄養素。
不足すると睡眠障害やうつ病の原因に・・・
トリプトファンは、体の中では作られないため積極的に摂取することが大事なのだそう。
しっかり体を休め、質のいい睡眠をとることで成長ホルモンが分泌され
よって若返りの効果が得られます。

出典 http://wakagaeri-net.net

ホットバナナは朝食べるのが効果的

Licensed by gettyimages ®

「ホットバナナ」は、いつ食べても効果はありますが、特に朝に食べるのが最も効果的です。体が冷えている朝に、温かいバナナを食べると、腸の働きが活発になり、その効果が1日持続するそうです。

朝は、体温が下がっています。とくに冬は気温の低さから、行動もゆっくりになってしまい、なかなか体温があがりません。ですから「朝」、ホットバナナを食べて身体を中から温め血行促進をサポートしてあげましょう。

出典 http://news.livedoor.com

ホットバナナの作り方やアレンジ方法

美容にもダイエットにも効果的なホットバナナ。みなさんも年末の忘年会などで太った時にはホットバナナダイエットを試してみませんか?

この記事を書いたユーザー

たつや このユーザーの他の記事を見る
得意ジャンル
  • マネー
  • インターネット
  • 育児

権利侵害申告はこちら