もうすぐ待ちに待ったクリスマスですね。
街中がネオンで彩られはじめると、「今年もこの時期がきたな~」とワクワクすると同時に、過去のトホホな経験を思い出して、思わず「ワー」と叫びだしたくなる人も多いのでは?
はたして世の女性たちは、これまでクリスマスにどんな残念な体験をしてきているのでしょうか。
既婚女性100人に体験談を語っていただきました!

おしゃれしてキメたはずが…

・「おしゃれなレストランを予約したつもりが、サラリーマンでにぎわう大衆居酒屋でした。2人とも正装していたので恥ずかしかったです」

・「お気に入りのワンピースの脇が破れていたのに気がつかず、着て行ってしまった」

・「クリスマスの日、勝負下着をつけてデートへ。デート後に彼の家へ到着し、ドキドキしながら座っていたら彼が爆睡し始めたので、私の勝負下着は日の目を見ることはありませんでした」

「中まで準備バッチリなんだけど!!」という女性心、男性諸君にわかってほしいものですよね…。

サプライズに失敗!

・「彼がサプライズでお祝いしてくれようとしていたのですが、知らない子どもが来て『今、お兄さんがあっちで用意してるよー』とバラされてしまった」

・「ティッシュをもらおうと思い彼のカバンを開けたら、サプライズプレゼントが入っていており、見てしまった…」

・「みんなでクリスマスパーティーをしていると、庭で足音がしてその場が凍りつきました。懐中電灯で恐る恐る庭を照らしてみると、祖父母が庭の木の上にプレゼントを置こうと苦労していた」

・「当時付き合っていた人の家で、クリスマスの計画をしていると思われるスケジュール表らしき紙を発見してしまった。『今までこういうことする人いなかったなぁ』とか思いながら、一人でウケていました」

サプライズは、失敗してもいい思い出になるから大丈夫!ですよね?!

食事で失敗

・「いい雰囲気で食事をしていたのに、最後のケーキが今まで食べたことのない不味さで、2人で大爆笑でした」

・「彼と過ごす初めてのクリスマスは、彼が一人暮らしをする自宅で過ごすことになりました。けれど、お互い仕事後の待ち合わせだったこともあり、どこのスーパーもケーキは売り切れ…。結局、豆腐にプチトマトをのせてケーキに見立てお祝いしました」

当日だと、おいしいケーキやチキンは争奪戦必至! 一緒に過ごす相手が決まっているなら、早めのリサーチ&予約はマストです!!

予想外の子ども反応

・「家族でのクリスマスパーティーで、部屋の明りを消して、ケーキにロウソクを立てて幻想的な雰囲気を楽しんでいたら、暗い中で2歳の次男がケーキの苺をひたすら食べていました。電気をつけて大爆笑でした」

・「父が孫のためにサンタに変身して登場し、3歳の子どもがギャン泣き。面白かった」

子どもにとってのクリスマスは、一生思い出に残る特別な日。家族みんなで幸せな時間を過ごしてくださいね。

勘違い

・「クリスマスとクリスマスイブを勘違いして、違う日にそれぞれ待ち合わせ場所に行き、お互いフラれたと思って連絡もとらずに、プレゼントも各自破棄してしまった。正月明けに、共通の友達から真相を聞いて、バレンタインに再会することになりました」

・「結婚前、レストランでの食事が終わった後に主人が恥ずかしそうにモジモジしていたので、心の中で『もしかしてプロポーズかなぁ。指輪出すのかなぁ~』と期待していたのですが、いつまでたってもモジモジしているので変だなと思っていると、『コレ…』と差し出してきたのは、抜けてしまった差し歯でした」

なにもクリスマスの日にこんな目に遭わなくても…というエピソードですが、笑い話が増えてかえってよかったかも!?

第三者の介入、身内と鉢合わせ

・「いい雰囲気になって彼とイチャイチャしていたときに、犬が突然部屋中を走りはじめてツリーを倒し、思わず笑ってしまいました」

・「彼とクリスマスデートをし、ラブラブ気分で地元のホテルへ。ロビーで2人して部屋を選んでいると、後ろから聞き慣れた笑い声が聞こえたので振り向くと、楽しそうな姉が男性と2人でいました。酔っぱらっていたのに一気にさめました。その後も、あの一件については姉と話したことはありません」

・「彼の家で用意してくれていたクリスマスケーキを食べようとしていたら、一緒に住んでいたおばあちゃんがやって来て、『遅いからもう帰りなさい』と言い始めた。まだ16時だったし、結婚も控えている関係なのに…孫が大好きなヤキモチ焼きのおばあちゃんの行動には笑うしかありませんでした」

・「クリスマスケーキを下手くそながら何とか作りあげたのですが、当時飼っていた猫が暴れてケーキが半分崩壊。悲しすぎて泣いていたのに、彼はなぜか爆笑…。そのうち私も笑えてきました」

「なんで今?」と、邪魔されたことを恨みたくなりますが、後から思い出すとどれも笑えるエピソードに。結果オーライということで、許してあげてもいいのかも。

さて、今年もあと少しでクリスマス。どんなユニークな思い出をつくれるか楽しみですね!

こちらもオススメ♪

この記事を書いたユーザー

暮らしニスタ このユーザーの他の記事を見る

暮らしニスタ、公式spotlightはじめました♪
100均アイテムのお得な使い方や、今日から使える料理のレシピまで、暮らしに役立つ家事のレシピをご紹介します♡

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス