今やニュース番組だけではなく、バラエティ番組でも見ないことはない女子アナウンサーたちは、その人気も絶大です。

そんな女子アナたちを『好きな女性アナウンサーランキング』という形式で毎年発表しているのですが、2015年度のランキングが12月9日に発表されました!

このランキングは今回で第12回目となっており、過去には元・フジテレビの高島彩さんが5連覇を達成し殿堂入りしています。

そして今回、2013年から連覇が続いていた日本テレビの水卜麻美アナの3連覇に期待がかかっていますが、はたしてどのような結果になっているのでしょうか!

好きな女性アナウンサーランキング発表!

第10位 大江麻理子(テレビ東京)

出典 https://twitter.com

テレビ東京アナウンサー。福岡県出身。AB型。2001年に入社。バラエティからスポーツ中継、ビジネス情報番組まで幅広いジャンルにて活躍。

出典 http://www.oricon.co.jp

福岡県出身の大江アナは「モヤモヤさまぁ~ず」で人気を博し、ビジネス情報番組などでも活躍していました。

2014年に結婚した影響なのか、昨年の4位から大幅にランキングを落としてしまいましたが、結婚してからなのか、さらに大人の魅力が増している気がします。

第9位 赤江珠緒(フリー)

出典 http://www.tbsradio.jp

神戸女学院大学卒業後、朝日放送に入社。03年6月、テレビ朝日『スーパーモーニング』で司会を担当。07年3月よりフリーとして活動。転身後は、テレビ朝日系『情報満載ライブショー モーニングバード!』の司会や、ラジオのパーソナリティを務める。

出典 http://www.oricon.co.jp

なんと、アナウンサーになってから初のランクイン!!

ベテランな一面も嫌味のない一面も好きでした』
淡々としていて、こびてない感じがいい

今年で40歳になるが、歳を感じさせない可愛さで、サバサバした性格は多くの女性から支持があるそうです!

第8位 夏目三久(フリー)

出典 http://www.premiumcyzo.com

1984年8月6日生まれ、大阪府出身。O型。東京外国語大学卒業。2007年4月、日本テレビに入社。同年10月、昼の看板番組『おもいッきりイイ !!テレビ』で、みのもんたのパートナーに抜擢される。11年1月に退社し、タレントとして活動。

出典 http://www.oricon.co.jp

「マツコ&有吉の怒り新党」では自身の面白さを出し活躍していますね。マツコ・デラックスさんは女子アナに対して辛口ではありますが、夏目アナに関しては絶賛しているそうです!

第7位 竹内由恵(テレビ朝日)

出典 http://ameblo.jp

東京都出身。O型。慶應義塾大学法学部卒業。2008年にテレビ朝日に入社。『ミュージックステーション』を筆頭に『やべっちF.C.』や、『Get Sports』などスポーツ番組を主に活躍中。

出典 http://www.oricon.co.jp

慶応義塾大学時代には、「ミス慶応」に輝くほどの美貌で、2008年から2013年までの間『ミュージックステーション』のサブ司会として活躍していました。

バラエティー番組でも良く見かけますが、最近はスポーツキャスターとしても見かけることが多く、『笑顔が可愛い』『清楚さが魅力的』などの理由から7位に選ばれております。

第6位 狩野恵里(テレビ東京)

出典 https://twitter.com

1986年生まれ、東京都出身。B型。国際基督教大学教養学部出身。2009年にテレビ東京に入社。『ワールドビジネスサテライト』や『ニュースモーニングサテライト』、『モヤモヤさまぁ~ず2』などを担当。

出典 http://www.oricon.co.jp

前任の大江アナから「モヤモヤさまぁ~ず」の担当になるが、初出演時にさまぁ~ずから『38歳?』『子供が一人いる?』などといじられながらも、『笑顔が可愛くて好き』などの理由から人気を呼んでいます!

第5位 桑子真帆(NHK)

出典 http://www.excite.co.jp

NHKアナウンサー。2010年4月、NHKに入局。13年、NHK・BSP子供向け番組『ワラッチャオ!』で初代おねえさん役に抜擢される。15年、『NHKニュース7』のサブキャスター、紀行番組『ブラタモリ』でアシスタントを務める。

出典 http://www.oricon.co.jp

『ブラタモリ』でもアシスタントを務め、「桑子はいい。あれは化けるよ」とタモリさんに絶賛されたそうです。

2015年にNHKの東京アナウンス室に異動になり、テレビ露出が増えたのは今年からですが、初登場ながら「好きな女子アナウンサーランキング」第5位に輝きました!

第4位 山崎夕貴(フジテレビ)

出典 http://www.oricon.co.jp

フジテレビアナウンサー。8月4日生まれ、岡山県出身。O型。岡山大学卒業。2010年、フジテレビに入社。同年10月より、『ヤマサキパン』で6代目MCを務める。

出典 http://www.oricon.co.jp

昨年は10位でしたが、今年は4位へと大幅にランクを上げました!

山崎アナは他の女子アナウンサー達とは違い、東京などの都会の大学で大々的に活躍していたわけではなく、地元大学に進学していました。

その後、「倉敷小町」や地元の親善大使などを務めた経験があり、そういった素朴さが人気を呼んでいる理由なのではないでしょうか。

ここからはいよいよTOP3の発表!!

第3位 有働由美子(NHK)

出典 http://www.oricon.co.jp

NHKアナウンサー。大阪府出身。2010年、情報番組『あさイチ』でメインキャスターを務める。近年は大みそか恒例の『NHK紅白歌合戦』の総合司会も務めている。

出典 http://www.oricon.co.jp

ここ最近では、NHKの情報番組「あさイチ」で、V6の井ノ原さんと共に活躍している場面を見ることが多くなってきたのではないでしょうか。

今はNHKのチーフアナウンサーとして活躍している有働アナですが、あさイチの公式ブログ「あさイチブ~ログ」では、「要望があれば自分のヌードをブログに掲載する」といったことを綴り話題になりました。

そんな飾らない人柄や面白さがある有働アナですが、今年度の紅白歌合戦の総合司会を務めるため、「あさイチ」で共演している井ノ原さんとの掛け合いが楽しみですね!

第2位 加藤綾子(フジテレビ)

出典 http://www.oricon.co.jp

フジテレビアナウンサー。1985年4月23日生まれ、埼玉県出身。O型。国立音楽大学卒業。2008年にフジテレビに入社。同年10月より、バラエティ『カトパン』(同局)で司会を務める。2010年10月より情報番組『めざましてれび』情報キャスターに就任。そのほかバラエティ『ホンマでっか!? TV』など、多数の番組で活躍中。

出典 http://www.oricon.co.jp

第8回、第9回と「好きな女子アナウンサーランキング」で堂々の2連覇を飾っていた加藤綾子アナですが、第10回目から引き続きの2位という結果に。

国立音楽大出身と言うだけあってか、音楽の先生を目指していたこともあり、中学・高校の教員免許(音楽)を持っているそうです。

またその美しさだけではなく、料理の腕もお手の物だそうで、『とんねるずのみなさんのおかげでした』で行われた料理対決では、他の女子アナたちに"女子力”の高さを見せつけたのだそうです。

公式ブログ「あやこ風」では、舞台裏や番組出演時の衣装などを掲載しているので、興味のある方は一度覗いてみてはいかがでしょうか?

栄えある第1位はこの人!!

第1位 水卜麻美(日本テレビ)

出典 http://www.ntv.co.jp

日本テレビアナウンサー。1987年4月生まれ、千葉県出身。AB型。慶應義塾大学卒業。2010年、日本テレビに入社。情報番組『ヒルナンデス!』や『幸せ!ボンビーガール』などでアシスタントを務める。

出典 http://www.oricon.co.jp

"ミトちゃん”の愛称で知られる水卜麻美アナが堂々の1位!連覇記録を3にまで伸ばしました。

情報番組ヒルナンデス!に抜擢されると、真面目な姿勢とは裏腹に、天然とまで言われる言動やリアクションで人気アナウンサーになりました。

しかし、彼女の本当の魅力は食レポ時の気持ちの良い食いっぷりが一番人気の理由になっており、ネット上でも『食レポをする彼女を見ると幸せな気分になれる』『美味しそうに食べるところが可愛い』など評判になっています。

また、"女子アナ嫌い”で知られるマツコ・デラックスさんからは「非の打ち所がない」と評されたように、今回のランキングも「非の打ち所がない」結果になったのではないでしょうか。

今回はこのようなランキングになりましたが、どうでしたか?どのアナウンサーも今やテレビで見ない日はないほどの人たちばかりでしたね。

女子アナウンサー皆様のこれからのご活躍を心よりお祈りいたします!

▼好きな女子アナランキングはこちらから

出典 YouTube

この記事を書いたユーザー

MIRUYO編集部 このユーザーの他の記事を見る

話題のオモシロ動画まとめアプリ「MIRUYO」の編集部。

アプリでは人気の動画を毎日100本以上配信しています。

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス