欧米では、クリスマスツリーは本物のモミの木を飾る人も多く、ツリーファームで調達することができます。12月になると気に入ったツリーを買うためにツリーファームには多くの人が訪れるそう。

そんなアメリカのあるファームに思い出のあるカップルが。2人は付き合い始めた15年前に、一緒にモミの木をこのファームに植えたのです。今は大きくなったそのツリーの前で永遠の愛を誓いました。

ロマンチックなウエディングをしたカップル

出典 https://www.instagram.com

サラ・ヴィッカーズさんとキール・ジェイムズ・パトリックさんは15年前に一緒に植えたモミの木の前で、ロマンチックなクリスマスウエディングをしました。この季節にぴったりのウエディングで素敵ですね。

15年間毎年一緒にクリスマスツリーを選びにファームへ

出典 https://www.instagram.com

15年間ゆっくりと確実に愛を育んできた二人。Instagramには、2人の素敵な写真と共にサラさんの「あなたは寒さの中の温もり。生まれ変わっても一緒よ。永遠に枯れない私のエバーグリーン」とメッセージが。またキールさんも「一生君を愛し、サポートし続けるよ。永遠に君の傍にいるよ。君はこの世界を何千倍も明るくしてくれる光だ。」とメッセージ。

5年前と5年後の二人の写真も

出典 https://www.instagram.com

15年の付き合いというと結構長いですよね。いろんなことを2人で乗り越えて絆を深めたんでしょう。Instagramには本当に幸せそうな写真ばかり。

親友であり、恋人であり、そして時に姉のような兄のような暖かい存在のカップルって本当に素敵!お二人を見ていると「ソウルメイト」という言葉がピッタリ。15年前に植えたモミの木も、今年は大きくなって2人を祝福できるまでに。

たくさん思い出の詰まったツリーファームで、また新しい思い出ができました。見てる方も思わず笑顔になってほっこりしてしまうほど素敵なカップルですね。これからも末長くお幸せに!

この記事を書いたユーザー

Mayo このユーザーの他の記事を見る

公式プラチナライター。イギリス在住22年目。いつも読んで下さる皆さんに感謝。Twitterアカウントは@mayonesque18です。よろしくお願いします。

得意ジャンル
  • 話題
  • 社会問題
  • 動物
  • 海外旅行
  • 育児
  • テレビ
  • カルチャー
  • 美容、健康
  • ファッション
  • 感動
  • コラム
  • おもしろ

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス