年末年始はお財布の紐も緩くなり、ちょっと節約も考えないと…と思いますよね。それでも見た目は節約っぽく見えたくない…。

そんな方にオススメな前菜のご紹介です。今回はイタリアンの前菜の定番、フリッタータです!

フリッタータとは、オムレツのこと。フライパンで簡単に平たく作って切り分ければ、パーティー料理になりますよ!

作り方もとっても簡単で、節約できる卵料理。ぜひ年末に作ってみてください。

出典筆者撮影

きのこのフリッタータ
【作りやすい量】


A 卵             3個
A パルメザンチーズ 大さじ2
A 牛乳         大さじ1
A こしょう   少々
オリーブオイル  小さじ1.5

具材:
まいたけ       1/2パック
しめじ          1/2袋
塩こしょう    少々
ニンニク       1/2かけ
オリーブオイル 小さじ1/2

具材はジャガイモだけでも!

① ボールにAを混ぜ合わせておく。

② フライパンにオリーブオイルと微塵切りにしたニンニクを温め香りをだす。

③ 軸を切ったしめじと、ほぐした舞茸を入れ塩こしょうし炒める。

出典筆者撮影

④ Aに粗熱を取った③を入れ混ぜ合わせる。

出典筆者撮影

⑤ フライパンにオリーブオイルを入れ、④を入れる。

⑥ かき混ぜて、弱火~中火で蓋をして8分加熱する。

出典筆者撮影

⑦ 周りと底を剥しながら、お皿にスライドさせて再度ひっくり返してフライパンに入れる。

出典筆者撮影

お好きな具材でアレンジ自在

具材はお好きなものでOK。じゃがいもだけでももちろん、きのこやベーコン・しらすなどお好きな具材でアレンジができます。

冷蔵庫整理にも役立ちますね。

出典筆者撮影

オーブンでも作れる!

出典筆者撮影

フライパンをひっくり返す作業がなんだか不安…な方や面倒な方は、オーブンに入れて放っているだけでもできます。

出典筆者撮影

型にオーブンシートを敷き、卵液を流し込み180℃のオーブンで30分焼くだけで簡単!

いかがでしたか?

アレンジの利く卵料理、ぜひパーティーの前菜に作ってみてくださいね!

この記事を書いたユーザー

紀子 このユーザーの他の記事を見る

JSA認定ワインエキスパート
少人数制ワインサロン主宰
ワインライフを豊かにするコツをブログとサロンで発信中。
ワインタイプ別(スパークリング・白・ロゼ・赤)におつまみを創作しブログに綴っています。
ブログ:http://ameblo.jp/norikostyle2/

得意ジャンル
  • グルメ
  • 料理
  • 美容、健康

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス