記事提供:Doctors Me

医師が解説する医療・健康サイト「Doctors Me」編集部です。
手を洗わなくても、うがいをしなくても、体が強いし大丈夫!などと思って「風邪予防」を怠ってはいませんか?

毎日健康でいるためには、日頃からの意識が大切なのです。まずはしっかり風邪予防ができているか、チェックしてみましょう。

チェックスタート!

□ 外から帰ってきたら手を洗っている

□ 職場や学校についたら手を洗っている

□ 携帯用アルコール消毒剤をもっている

□ 毎日しっかり睡眠をとれている

□ 日々感じるストレスは少ない

□ この一週間で思いっきり笑ったことがある

□ 緑黄色野菜を毎日摂っている

□ 習慣的に運動をしている

□ 体が冷えた後は、積極的に体を暖める

□ 家族に保育園・幼稚園・小学校に通っている子供はいない

□ 喫煙の習慣はない




いくつ当てはまったでしょうか?
結果は…

当てはまった数が「9個以上」の人

風邪予防の習慣がしっかりできています!

風邪予防はきちんとできているようです。それでも風邪をひいてしまった場合には、ゾクゾクとしているひきはじめに、温かい食べ物や生姜やネギなどで早めに体を温めたり、葛根湯などを用いると、早めに治すことができます。のどが痛むときには、早めにうがいをしたりトローチを使うことが有効です。インフルエンザの予防接種も忘れずにしましょう。


当てはまった数が「6〜8個」の人

風邪予防の習慣は、もう少しで完璧!

風邪予防はもうすこしで完璧ですね。風邪のウイルスは咳やつばの飛沫からだけでなく、それらのついたつり革や手すりなどを触った手で顔を触ることも感染の経路といわれています。帰宅時のみでなく、電車やバスを乗った後なども意識して携帯式アルコール消毒剤などを用いることを習慣づけて、より風邪をひきにくい身体を作りましょう。インフルエンザの予防接種も忘れずに。



当てはまった数が「5個以下」の人

風邪予防の習慣をつけましょう!

もう少し習慣を気を付けることで、風邪にかかりにくい身体を作ることができます。手洗いをきちんとすることだけでも、風邪にかかるのを20%以上も減らせるという話があります。携帯式のアルコールジェルなどを使うことでも手洗いと同等の効果が得られるとされていますので、手洗いが面倒な方は自宅や職場においておくとお手軽ですね。



いかがでしたか?
季節の変わり目や急に気温が下がったときは風邪が流行しやすいタイミングです。日常のちょっとした習慣でグッと風邪予防に近づくことができますので、風邪予防が今一つという結果だった方は質問文にあった項目から少しずつ生活に取り込めるとよいですね。
また、小さなお子様のいるご家庭ではより一層の注意が必要です。


風邪予防の"3つの習慣"
子どもが保育園や幼稚園で風邪をもらってこないようにする方法、教えます

この記事を書いたユーザー

Doctors Me(ドクターズミー) このユーザーの他の記事を見る

Doctors Me(ドクターズミー)は、医師、薬剤師、歯科医、栄養士、カウンセラー、獣医に相談できる、ヘルスケアQ&Aサービスです。医師をはじめとする専門家が解説する人気コラム、病気・症状の体験談等を配信中!

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス