一口サイズで食べやすく、ちょっとした差し入れにも喜ばれるチロルチョコ。
季節限定のフレーバーや新製品が次々と出されていますが、手に取る機会がないまま販売終了してしまったものも多いのではないでしょうか。

食べたことのある人も多いであろう「きなこもち」味のチロルチョコ。
冬限定のフレーバーですが、爆発的な大ヒットとなりました。

一方、きなこもちのように広く知れ渡ることはなかったものの、チロルチョコマニアの間で話題になり、今か今かと復刻を待たれているフレーバーがあるのです。

ご存知ですか?
2004年に販売されたものの復刻版として、2013年6月からサークルKサンクスで限定販売されていた「ミントチョコ」の存在を。

後味すっきり、夏向きな大人の味「ミントチョコ」

出典 http://okasimon.com

ミントチョコをビターチョコでサンドしたシンプルなチロルチョコです。
パッケージにはミントの葉が描かれています。

最初は、周囲のビターチョコがじんわりと口の中に溶け
ほろ苦いチョコ味が美味しいのですが
それが無くなる頃、スーッとミントの味が広がります。
嫌味の無い、すっきりした優しいミント味です。

出典 http://blogs.yahoo.co.jp

ミントチョコの虜になったチロルチョコマニアの声。

チョコ好きのミント好きには堪らないフレーバーの様で、箱買いしたいとの声がとても多く挙がっています。

マニアが禁断症状を起こし始めた頃、100円ショップ「ダイソー」で「チロルチョコ復刻キャンペーン」が開催されました。
復刻して欲しい限定フレーバーを投票し、上位2商品がダイソー限定で復刻販売されるようです。

ちなみに前回は「ブルーチーズチョコ」という恐ろしいネーミングのチロルチョコが復刻され、なぜか多くの人がハマるという事態に発展しました。

さて、今回の復刻商品は…?

1位「ミントチョコ」
2位「レーズンサンド」

ダイソー限定で、2つの復刻が決まりました。
2位のレーズンサンドも気になりますね。

2位のレーズンサンドはこんな感じ。

出典 http://yui200177.seesaa.net

【上】バニラビーンズ入りクリーム風味チョコ
【中】大きめなサクサクのクッキー
【下】ラムレーズン入りバタークッキー風味チョコ
クッキーをチョコでサンドするという、チロルチョコらしさもしっかり感じられる商品ですね。

■まとめ■

チロルチョコマニアが推す「ミントチョコ」「レーズンサンド」がダイソー限定で復刻販売されることが決まりました。
発売日はまだ明かされていませんが、まもなく店頭に並ぶとのことです。
見かけたらぜひ手にとって見てくださいね。

この記事を書いたユーザー

さかいまりも このユーザーの他の記事を見る

プラチナライターになりました。
歳をとっても「おんなのこ」らしくありたいと願うズボラ主婦。
プチプラ、可愛いもの、チョコレート好き。
札幌、新潟、東京、埼玉を行き来しています。

得意ジャンル
  • インテリア
  • マネー
  • 動物
  • グルメ
  • 料理
  • テレビ
  • 美容、健康
  • おもしろ
  • ニュース
  • 話題
  • 社会問題
  • インターネット
  • ライフハック
  • 育児
  • 暮らし

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス