うのたろうです。
文章を書くと、どうにもこうにも脳みそが甘いものを欲します。

というわけで。
本日は、甘いもの――スイーツのお話し。

最近、ちまたで話題になっている「霧の森大福」って知っていますか?

ある場所で直接購入ことはできますが、大人気で生産がおいつかずお取り寄せは不定期開催。しかも倍率は約100倍、最長で2年待ちというレアさがよけいに購入欲を刺激します。

現在、この文章を書いているときでもおなかなんか鳴りっぱなし。だってうまそーなんだもん。

そんな「霧の森大福」とはいったいどんなものなのか?
どこで買えるのか?
また実際に買って食べた人の感想は?

それぞれ紹介していきます……

霧の森大福とは?

愛媛県の「道の駅」内で製造されているスイーツ。
ベースは抹茶の大福。そのなかにこしあんとクリームがはいっている和+洋の一品になっています。見た目としてはこんな感じです。

ちなみに。
「霧の森大福」を販売している道の駅の具体的な場所は、愛媛県四国中央市新宮町にある「道の駅霧の森」。ここは愛媛県の観光スポットとしても大変人気のある場所です。

霧の森大福の詳細は?

霧の森大福の特徴は「四層構造の大福」という点です。


①中心のクリームの層
②そのまわりにあるこしあんの層
③餡をくるむための抹茶で練りこんだ餅の層
④餅にまぶしている抹茶の粉末の層


つまり、食べるときには……

まず、抹茶のほろ苦さを舌の表面に感じます。そしてすぐにほんのり甘く、だけど抹茶の風味がしっかりとある餅の層に舌の表面が届きます。
歯をいれると、やさしい甘さのこしあんの味にほっとします……が、それもつかのま。すぐにクリームの洋の甘さがあんこのやさしい甘さに溶けこんできます。

結果、ほっぺたの内側がきゅーっとなるほどのおいしさが口いっぱいにひろがるのです。

やさしさからの強引さ。
そういったちょっぴりSな味わいがめちゃくちゃおいしい。それが「霧の森大福」の味の最大の特徴です。ちなみに……

愛媛県で、なんで抹茶なの?

素朴な疑問です。
お茶ときくと思い浮かべるのは10人中10人が静岡県だと思います。
しかし実際は「愛媛県 新宮村」も全国的に有名なお茶の生産地のひとつだったりします。新宮村で有名なお茶といえば「新宮わきの茶」。これは農薬を一切使用しないというもので香りが強いというのも特徴。
じつは愛媛県新宮村は健康と安全を第一に考えたお茶の名産地として有名な場所だったのです。

ちなみに……

この「霧の森大福」に使用されているお茶は「かぶせ抹茶」と呼ばれるものです。これは新宮村のお茶の特徴である無農薬のお茶を利用。しかも茶摘みの約10日まえから寒冷紗という黒い布ををかけ日光を遮ってつくったものをさします。

黒い布をかぶせてつくるから「かぶせ」抹茶。ひじょうにシンプルなネーミングですね。

実際に食べた人の感想は?

霧の森大福の価格は?

【価格】1000円(税別)
【内容量】8個
【消費期限】冷蔵(10℃以下)で3日間
【アレルゲン(特定原材料25品目)】小麦、乳、大豆

※松山店では1個売りもおこなっています(150円/1個)、またお取り寄せの場合は消費期限が冷凍(-18℃以下)で30日間になります。

霧の森大福はどこで買えるの?

そんな「霧の森大福」は現在、生産が追いついていない状況です。
といいますのも「霧の森大福」は前述の通り、愛媛新宮の貴重な抹茶のみを原料としているため年間生産量というのが決まっているからです。

きちんとしたおいしいものを、きちんとしたクオリティで数をしぼってつくり続ける……そういった事情に、より売れるからといってたくさん製造してたくさん販売するわけにはいかないのです。その結果、製造が追いつかず現在のような品薄状態になってしまっています。

人気が爆発し大ブームになっている2015年12月7日現在での購入は「直接買いにいく」か「ネット注文をする」かになります。購入場所は以下の5つ+αです。在庫状況とともにごらんください。


◎.新宮本店
【販売状況】原則として常時販売
※時期によって完売する場合あり

◎.松山店
【販売状況】基本的に常時販売
※早い時間で完売する場合あり

◎.霧の高原店
【販売状況】4~10月の季節営業販売

◎.馬立PA
【販売状況】店頭在庫僅少

◎.ネット注文
【販売状況】不定期での抽選販売
※不定期に開催される抽選販売で当選した場合のみ購入可能

+α.出張販売
【販売状況】イベントごとに異なる
※ネットでの抽選倍率がとくに高い地域を選びデパートなどの催し物として出張販売するケースがあります(現在は2015年12月1日~8日まで大阪「うめだ阪急」にて販売中)。

メルマガでの抽選購入の方法について

霧の森菓子工房のメルマガ「霧め~る」の登録はうえのリンクからできます。ちなみにメルマガでの抽選購入の方法については以下の通り。

①まず霧の森菓子工房のメルマガに登録する
②抽選販売が不定期に開催される(そのメールが届く)
③応募期間(1週間)内に応募する
④当選した場合のみ購入可能

この抽選販売の倍率はいつもだいたい100倍くらいだそうです。ネットでも「当たる気がしない」というネガティブな声もあがっていますが、こればかりは運にたよるしかありません。

それに応募しなければ絶対に当たることはなく、食べられることもありませんのでトライしてみてはいかがでしょうか?

まとめ

現在、平成の世はスイーツ戦国時代に突入しました。
あんこをクリームで洗い、それをスポンジで拭う……なんていうと大げさですが日ごと夜ごと新たなスイーツが次々リリースされています。

そのなかで、今、ちょっぴりホットな「霧の森大福」。
洋風スイーツの良さもありつつ、和風のスイーツの上品さも兼ね備えた一品です。

甘いものを食べたあと、和風の甘いスイーツでほっとしてみてはいかがでしょうか?

うのたろうでした。

この記事を書いたユーザー

うのたろう このユーザーの他の記事を見る

Spotlight公式ライター/プラチナユーザー。ライターしたり小説書いたりしています。ライターのお仕事は随時受け付け中です。サンプル文章はこちらにもあります。http://unotarou.com/
きてくれた、すべての人を、愛しています。
【twitter】@unotarou

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス