意外と多いリコール情報。ニュースになってるものが全てではない

つい先日報道されたグリコひとくちプッチンプリンの自主回収情報。
その抜群のサイズ感や食べやすさから、子供に与えている人は多いと思います。『自主回収!?何事!?』と焦った人も多いでしょう。わたしもその1人です。

今回のグリコひとくちプッチンプリンは、一部容器にカビが生えているとのことでリコールの対象になっていますが、商品自体にカビが生えている場合や異物混入などより危険な商品が頻繁に自主回収されています。
しかしながら、健康被害の報告が多く寄せられない限り大体的なニュースになったりはしないので、自主回収しているのを知らないまま食べていたり使用を続けていたりすることが多く、大変危険だと思います。

最近ではイオンのフランス産発酵バターにカビが発生や、三幸製菓のソフトマカロンクッキーにカビ、コープでもアレルゲン誤表記などで自主回収があります。

異物混入やカビの発生も恐ろしいですが、食物アレルギーの子供をもつ筆者にとってはアレルゲンの誤表記が最も怖いです。
消費者側からは防ぎようのないことですが、万が一リコール対象商品が手元にある場合、出来る限り早くにその対象商品を知り、飲食や使用を中止することが大切です。

リコール情報は各社ホームページで呼びかけを行ってはいますが、毎日毎日自宅にある食品や家電等の企業ページを見てなんていられないですよね。

しかしリコール情報をまとめた便利なサイトがいくつかあるのでご紹介します。

食品に限らず、育児グッズ、家電や自動車などさまざまな商品のリコール情報が
随時更新されています。

食品以外に最近では、セリアの延長コードに発火の恐れや、PJのキャミソールに色落ちの恐れ、ベビザラスのプラスチックエプロンも色落ちなどあらゆるジャンルの自主回収情報がチェック出来ます。

意外と頻繁にリコールされていますので、2〜3日に1度はチェックされることをオススメします。

この記事を書いたユーザー

A.Jism このユーザーの他の記事を見る

海外かぶれ✈︎のコテコテ大阪人ライターです。まだ日本では伝えられていないような海外ニュースを中心に、育児ネタ、雑学ネタを記事にしたいと思います。多くの人に感動を、そして様々な問題を考えるキッカケを与えていきたいと考えています。やんちゃな2児の育児に奮闘する傍ら、執筆活動を頑張っています★よろしくお願いします!

得意ジャンル
  • 話題
  • 社会問題
  • 動物
  • ライフハック
  • 育児
  • 感動
  • おもしろ

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス