駐車料金を踏み倒そうと目論んだ美女が行った…驚きの方法。これが、完全にホラーであり、想像を遥かに越えるレベルだったので紹介したいと思います。

時刻は深夜2時。いわゆる『丑三つ時』と呼ばれる、オバケが一番出そうな時間帯に、突如、料金所に現れた1台の車。

ライトを点滅しながらゆっくりと進んでくる車に

料金所のスタッフは『止まれ!』と合図するのですが…

車は止まったものの…

なんと運転席には誰もいません。

『どうなってるんだ?』

恐る恐る車をチェックする料金所スタッフ。するとここで…車の上から物音が!

『イヤァァァァァアアア!』

腰を抜かす料金所スタッフ。彼が見たもの…それは…

車の上を這う…黒髪の女の幽霊だったんです!

死に物狂いで逃げる料金所スタッフ。しかし、実はこれこそが

駐車料金を踏み倒す斬新すぎる方法

でして…

逃げるスタッフを確認した黒髪の幽霊は(笑)、すぐさま車の屋根から降り…

料金所へ侵入。

そして、開閉ボタンを押した後に…

華麗に逃走。晴れて駐車料金の踏み倒しに成功するのでした。では、貞子を彷彿とさせる…斬新すぎる駐車料金の踏み倒し方。動画にてご覧下さい!

出典 YouTube

スゲェェ(゚Д゚)ェェエエエ!!!

車のリモート操作と、抜群の演技力で駐車料金を踏み倒した女性。その後、捕まったかどうかはわかりませんが、ナンバープレートがバッチリ映っていますので、間違いなく捕まっていることでしょう。

料金所スタッフがトラウマになっていない事を祈りたい…恐怖の料金踏み倒し術。以上、『完全にホラー。駐車料金を踏み倒そうと目論んだ美女が行った…驚きの方法とは?』でした!

この記事を書いたユーザー

kota60 このユーザーの他の記事を見る

豚骨ラーメンが超苦手な福岡在住ライター。家族や友人に話したくなる…そんなネタを中心に発信していきます!

なお、記事作成後、即ツイートしますので、誰よりも早く記事を読んでくれる方!ツイッターのフォロー(@thelovedtools)宜しくお願いします。

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス