サファリ観光で人気の世界遺産ンゴロンゴロセレンゲティキリマンジャロ登山などで有名な、中央アフリカ東部に位置するタンザニア連合共和国。
10月末に大統領選挙が行われ、当選した与党推薦のジョン・マグフリ氏が11月5日付で就任しました。

それから数週間、財源節約のために新大統領は公務員に向けて大々的な緊縮政策を打ち出し、騒然となっています。主な内容は、

*公費を使っての海外旅行の制限
 →それよりも国内問題を解決すべく現地訪問回数を増やす

*交際費の削減(会議室の活用、独立記念日行事の中止など)
 →国民に直接関わりある事、例えばコレラ撲滅運動などの財源へ

*公費でのクリスマスカードやりとりの廃止
 →国民や他の債権者からの借金の返済や他の優先事項に充てるべき

さらに、恒例の議会の開会を祝うパーティーも中止、浮いた予算約10万ドルは病院の患者用ベッドの購入に回すよう指示したのです。

この潔い緊縮ぶりに感化されたのか、ネットでは自分の緊縮ぶりを披露するツイートが流れ始め、大盛況になっています。
マグフィリ大統領ならどうするだろうか…とイジッたもので、ハッシュタグもそのまま「#WhatWouldMagufiliDo」です。

1. ホバーボードが欲しかったけど…

これはお手製??ねこぐるまをカットしたもののようにも見えますね。

2. 防衛費を削減するには…

これ、なんか楽しそう!

3. 新しい帽子が欲しかったけど…

すごい、これだけ伸ばした忍耐には脱帽です。あ、脱帽できないのか。

4. バハマの海で記念撮影したかったけど…

おおおおお、フトモモが指!!!

5. タクシーに乗りたかったけど…

いや危ないです!落ちます!

6. お昼にチキンが食べたかったんだけど…

ケチャップかけご飯だけ…涙

7. 修理に持っていきたかったんだけど…

かわいそうなBMW…修理費、高いんですよねえ。って、もうこれ廃車でしょうか。動かないですよね。

8. ビンテージ・コンバースが欲しかったんだけど…

すごい、よく描けてる!

9. ピーリング手術で美白したかったんだけど…

いや、粉吹いてますよ…

10. フィットネスジムに行きたかったんだけど…

でもこっちのほうが効果ありそうです!

11. 傘が欲しかったんだけど…

コロポックルさんだ!

12. パンクしたんでタイヤ買いたかったんだけど…

やめて、これで運転しないでー。

13. 車にエアコンつけたかったんだけど…

家のエアコンを取り替えたのの再利用だそうです。
って、ダメですこれ。

14. 彼女をKFCに連れて行くはずだったんだけど…

いえいえ、こっちのほうが絶対においしいです!

15. ウエディングケーキが必要だったんだけど…

山型食パン!すぐ離婚されそう…

こんな具合に別の意味で有名になりつつあるマグフリ大統領ですが、数々の歳出削減策を打ち出すことで、財政難にも関わらず職権を乱用している公務員への不満を募らせてきた国民から高い支持を得ています。
教職から転じて政治の世界で20年、その経験を生かしての国民のための政治へ、期待が高まっているそうです。

この記事を書いたユーザー

Eko このユーザーの他の記事を見る

米シアトル在住、「地球の歩き方」特派員です。
http://tokuhain.arukikata.co.jp/seattle/
新記事をアップするとツイッターでつぶやきます。
https://twitter.com/EkoNay7789
たくさんのステキを共有できたらと思っています。気に入った記事がありましたらぜひ教えて下さい。

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス