アディダスの名前使ったプレゼント詐欺

出典 http://pointmoney.livedoor.biz

adidas(アディダス)プレゼント企画はフォロワー数が多い事で有名ですが、非公式のアディダスプレゼント企画であり、新手の詐欺と言われています。お小遣いサイト(ポイントサイト)が関係しているようでその手口をご紹介したいと思います。

手口は…?

アディダスの腕時計やスニーカー、洋服などをプレゼントすると謳っていますが、そのプレゼントに応募するためには、アカウントをフォローしてツイートをリツイートする必要があります。

リツイート後、DM(ダイレクトメール)で、当選したことをお知らせする当選通知メールが送られてきます。お小遣いサイト(ポイントサイト)に登録を促されるようになっています。お小遣いサイトしても、商品は貰えず、抽選で当たるというオチです。登録には、個人情報を聞かれる場合もあるそうで、住所や名前などが収集され悪用される危険性があります。当選DMのツイートはたくさんありますが、実際に商品がタダで貰えたというツイートは1件もありません。くれぐれも騙されないようにご注意ください。

マイナンバー詐欺が増加中!

ターゲットは女子中高生などの若い世代。マイナンバー占いというサイトも登場して、警戒心の薄い子どもを狙った犯罪が起きています。

すでにネット上で確認されているのが『マイナンバー占い』。かつて流行した携帯電話占いのように、番号で占うといって個人情報を盗み出そうというもの。

出典 http://www.nikkan-gendai.com

下4桁や上4桁を入力させてマイナンバーを抜き取るような事例もあります。

「大前提として、当面、勤務先以外からマイナンバーを聞かれることはまずない。誰に聞かれても教えないというのが、最大にして唯一の自衛策でしょう。銀行への登録も当面は任意です。義務化され、せっつかれるまでは極力、マイナンバーと個人情報を結びつけないことですね」

出典 http://www.nikkan-gendai.com

iPhone7のテストユーザーに選出

2016年登場の最新版iPhone 7のテストユーザーとして、あなたがランダムで選出されました!』というメッセージが届き『これは冗談ではない。』『他にも20名のユーザーを探しています。』などと書かれてあります。サイトには「当選者の喜びのコメント」が並び最後に名前や住所、メールアドレスとパスワード、クレジットカード情報を入力させようとするフィッシングサイトです。同様のフィッシング詐欺サイトやメールに遭遇しても、すぐに入力せずに、検索して確認するなど、注意しましょう。

Chromeユーザー調査を名乗る詐欺も

google chromeのロゴを無断で使用し、googleのアンケートとユーザーに誤認させるような悪質なものです。クレジットカード番号を入力させる詐欺の手口なので無視して画面を閉じてください。

オークション詐欺

キャラクターの可愛いケースを落札したのに、実際届いた物は全然違った。

当然すべての中国人ユーザーに問題があるかというとそういうわけではありませんが、警察の報告によるとネット取引によるトラブルで中国人が絡んでいる事例が圧倒的に多いというのが事実です。ですので、くれぐれもすんなりと指定された口座に代金を振り込んでしまわないようにしましょう。ひとまず評価をチェックしてみて、良い評価が圧倒的に多いと判断できた場合は取引きを行っても問題ないでしょう。

出典 http://www.fraud.jp

おつり詐欺にも注意

500円のおつりを受け取ったら、500ウォンだった。

100円硬貨に100ウォン硬貨を混ぜて支払う手口もあるそうです。

店員さんも知らずに渡してしまうこともあるので、その場で確認する事が大事ですね。

この記事を書いたユーザー

☆ラララ☆ このユーザーの他の記事を見る

Spotlightプラチナ公式ライターの☆ラララ☆です。しまむらやプチプラの記事を中心に執筆してます。Twitter、Facebookでのシェア大歓迎!!拡散お願いします♪
インスタグラム  https://www.instagram.com/lalalala921/

得意ジャンル
  • インテリア
  • 話題
  • インターネット
  • ライフハック
  • グルメ
  • 料理
  • テレビ
  • ゲーム
  • エンタメ

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス