100均のダイソーで販売されている「粘土ケース」は、本来は粘土を入れるためのケース。ですが、小物収納にぴったりなことから大人買いする人が続出しているほど大人気なアイテムです。

でも、「粘土ケース」として販売されているので、上にはシールが…
アレンジして使うにも、まずはこのシール剥がしが必要。そこに悪戦苦闘する方が多いのが現状でした。

シール剥がし不要!シンプルな粘土ケースが登場

今までの悩みを一気に解決してくれる、何も貼っていないシンプルな粘土ケースが登場しました!

大きさや形は今までのものと同じなので、シール剥がしの手間要らずで買ってすぐにアレンジリメイクすることもできます。

真っ白な姿もキレイなので、そのまま使うことももちろんできます◎

どんな風にアレンジしようかな?とこの真っ白な粘土ケースを見ながらワクワクしちゃいそうです♪

粘土ケースをLet's リメイク♪

シール剥がし不要なシンプルな粘土ケースだと、買ってすぐにリメイクがスタートできます。オシャレで使いやすいデザインのリメイクは、とっても参考になります!

積み上げた時も、何が入っているかサイドに貼っておくだけで一目瞭然。同じフォント・大きさのテプラを貼ると統一感があってキレイ◎

もともとシールが貼られている粘土ケースでも、こちらの方のように同じサイズのラベルを上から貼ると、シール剥がし不要でリメイクできます☆モノトーンでオシャレ!

デザインしたオリジナルのラベルでオシャレにわかりやすく♪シンプルなイラストだと、文字と一緒に入れても違和感がなく、むしろ一体感!

マステをきっちり貼っていくと、カラフルでポップなケースに♪マステの活用法としても参考になるアレンジです。

とにかく小物収納に優秀な粘土ケース

一般的な割り箸やストローなどがぴったり入る大きさなので、キレイにひとまとめにして収納することができます。

粘土ケースの高さが、マステの収納にもぴったり◎種類によって異なるかもしれませんが、高さがハマるとこんなにキレイな収納ができます。

大量にあるコンタクトレンズも、実は収納が難しいもの。でも粘土ケースだと、こんなにぴったりな収納が可能です☆

万能に使えるシンプルな粘土ケースはマストバイ♡

小物収納に悩んでいた方、このダイソーの粘土ケースの便利さを知っていたけどシール剥がしがネックだった方も、真っ白でシンプルな粘土ケースをうまく活用してみてください♪

こちらの記事も読まれています

この記事を書いたユーザー

milkteagirl このユーザーの他の記事を見る

神戸出身✈︎東京在住。
K-POP(2PMの大ファン♡)、韓国グルメ&トレンドなどを中心に書いています♩

得意ジャンル
  • 音楽
  • 海外旅行
  • グルメ
  • 美容、健康

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス