12月に入って一気にクリスマスムードが盛り上がってきましたが、こども達に「サンタさんって本当にいるの?」と聞かれたことはないですか?
そんな時にはこの北米航空宇宙防衛司令部(NORAD)のサイトをお子さんと一緒に覗いてみてください。
12月24日の1日、サンタさんがどこにいるのか人工衛星やジェット戦闘機を駆使してリアルタイムで教えてくれます。

NORAD とその前身である中央防衛航空軍基地 (CONAD) は60年に渡りサンタの飛行を追跡して来ました。
この恒例行事は1955 年にコロラド・ スプリングスに拠点を置くシアーズ ・ローバック社が子供向けに「サンタへの直通電話」を開設した時に誤った電話番号を広告に掲載したのがきっかけとなって始まりました。サンタに繋がるはずのその番号は何と CONAD の司令長官のホットラインの番号だったのです。子供達からの電話を受けた当時の司令官ハリー シャウプ大佐は、サンタが北極から南に向かった形跡がないか部下にレーダーで確認させました。そして電話をかけてきた子供達にサンタの現在地の最新情報を順次伝えたことからこの伝統が生まれました。

出典 http://www.noradsanta.org

日本では考えられないユーモアと愛情に満ちた司令官ですね。
ここから長きにわたって伝統が受け継がれていったようです。

こども達からの電話やメールにも対応

出典 http://www.noradsanta.org

NORADの職員やボランティアの方達は世界中のこども達からの電話やメールに対応してくれています。世界中ですよ!とても大変な作業だと思います。
インターネットの追跡サイトは今や何百万人という人々がアクセスしているそうです。

サンタが私の家に来るのはいつ?
NORADはサンタを追跡しますが、実際のルートはサンタだけが知っています。ですから私達はサンタがいつどこからあなたの家に来るか予想することができません。しかしこれまでの歴史からサンタが各家庭を訪問するのは子供達がぐっすりと眠っている間だけのようです!殆どの国ではサンタが来るのはクリスマス イブの夜9時から真夜中にかけてですが、その時に子供達がまだ起きていれば、サンタは先に他の家を回ります。そしてまた後で戻って来るのです。でも、子供達が眠っている時だけです!

出典 http://www.noradsanta.org

NORADはいろんな疑問にも答えてくれます。
こども達にこの回答を見せてあげたらきっと「サンタさんはいるんだね。」と信じてくれるはず。
他にもとても楽しい質問も載っています。クリスマスの日にぜひ家族でNORADのサイトに訪れてみてください。

ジェット戦闘機から撮ったサンタの写真

出典 http://www.noradsanta.org

「サンタはパイロットに会うのが大好き」なので出会えば手を振ってくれてこんな写真が撮れるそうです。
24日当日にはパイロットが撮影した動画も見られるようです。楽しみですね!

NORAD Tracks Santa 60th Anniversary

出典 YouTube

英語ですが映像だけでも十分理解できます。
NORADのサイトにはサンタクロースの村があり、ゲームや音楽、図書館などサンタクロースについて学んだり、こども達と一緒に楽しめるアクテビティがいっぱいです。
クリスマスまでのワクワクを親子で盛り上げて、24日にはサンタクロースを追いかけてみませんか?

この記事を書いたユーザー

あっくんママ このユーザーの他の記事を見る

小学3年生の子供を持つママです。
家事や子育てだけでなく、これ面白い!と感じたことを共有できるような記事をママ目線で書きたいと思います。

得意ジャンル
  • 動物
  • グルメ
  • 育児
  • 料理

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス