人気番組『逃走中』。誰が生き残るのか、とてもワクワクさせてくれる番組ですよね。今回は番組に欠かせない存在であるハンターの謎に迫ります!

逃走中とは

限られたエリアの中で、ハンターから逃げた時間に応じて賞金を獲得できるゲーム。 ゲーム時間を最後まで逃げ切れば高額賞金が手に入る。「ハンターが怖い」「でもお金が欲しい」自首を選ぶか? それとも金やプライドのために最後まで逃げ続けるのか!?逃走者の心の内を見る、“心理逃走劇”。

出典 http://www.fujitv.co.jp

毎回Twitterのトレンド入りするなど、人気が伺える番組です。最後まで生き残る人がいるのか、途中でリタイアする人は出てくるのか、見てる側もハラハラドキドキですよね!

毎回Twitterのトレンドワードに入るほどの盛り上がりを見せる

みなさん釘付けになって「逃走中」を見ている様子。賞金がかかっている中で出演者の本音や本質も見えてくるので、それも話題の一つだと思います。

毎回ハンターの身体能力の高さが話題に

素晴らしい身体能力を発揮するハンター。彼らの活躍も「逃走中」を見る楽しみの一つですよね。

若き天才科学者・月村サトシが完成させたアンドロイド 「ハンター」 。「ハンター」 は、月村の亡き母親が考案した物

出典 http://www.fujitv.co.jp

つまりロボットのようなものなので人間ではない。

出典 http://www.yukawanet.com

そんな中、ハンターの採用条件が厳しすぎると話題に!

アンドロイド設定のハンターですが、もちろん中身は人間です。そしてそのハンターですが、何やら採用条件がとても厳しいと話題になっているんです。一体どんな条件があるのでしょうか。

■50メートル走6秒5

毎回ものすごいスピードを見せてくれるハンター。しかし成人男性の平均が約7.5秒と言われているので、相当早くないとダメですね!

■1500メートル走5分切る

こちらもかなりハイスペックじゃないと…。

■20メートルシャトルラン125回以上

125回!もう数字を見るだけで息切れします。ちなみに実地テストがあり、持久力の方を評価するそうです。

採用時に、実地テストがあるそうです。一応、50mの距離のタイムを測定するんですが、採用を決定するのは持久力だとか。

出典 http://elfenzyme.com

■スピードを抑制できる

これは捕まえた時に出演者を怪我させないための対策のようです。

番組の都合で瞬時に抑制する能力も必要だそうだ。

出典 http://vufferin.com

逃走中はモデルさんなども出るときがあるので猛スピードで追いかけてきてタッチして勢い余って突き飛ばしてしまうなんてことがないようにスピードを抑制出来る人を雇っている

出典 http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp

■身長180cm前後(175cm以下はNG)

身長高めの方が採用されやすいらしいです。

出典 http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp

日本人男性の平均身長が約171cmなので、なかなか難しいような気がします…。でも確かに高い人の方がハンターとして迫力がありますよね。

■高校生以下の学生はNG

大学生が基本で18歳未満不可。もちろん、守秘義務があります。

出典 http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp

高校生だと親の承諾なんかも必要になってくる場合もありますからね。

■喫煙者NG

タバコの休憩時間が取りづらいからでしょうか。

■スーツ、サングラスが似合う

これは必須な条件でしょうね。

かなり体力が必要になってくるハンターは、太っている人は難しいでしょう。もちろん見た目の問題もありますね。

■イケメン

主なハンターは現役の俳優かタレントです。残りの多数のハンターは体育会系出身者(学生含む)のアルバイトです。

出典 http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp

現役で活躍している俳優さんやタレントさんがハンターを務めているのですね!サングラスはかけていますが、確かにみなさんイケメンの雰囲気があります。体育会系出身者というのは納得です。

ハンターの基準きびしい!

ハンターの採用条件を知ると、身長やら身体能力やらに驚く人多数!やはり自分のスペックと比較してしまいますよね。

気になる出演料は…

あくまで噂ですが、このように言われています。

ちなみに日給は1万円+捕獲人数x2千円だそうです。

出典 http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp

交通費は別途支給してくれるそうなのですが、体力勝負で長時間の撮影という点では、出演料が高いとは言いがたいですね…。しかし、番組のファンなら一度はハンターになって出演者を追いかけてみたいですね!

ハンターのサングラスも販売されていた

とても人気がある番組なので、番組オリジナルグッズも発売していますが、その中にはハンターのサングラスもあります!価格は3,240円。ちなみに子供用も用意されており、そちらは1,296円です。

大人気バラエティ番組「逃走中」。毎回私たちをワクワクさせ、番組を盛り上げているハンターですが、その採用条件はとても厳しいですね!見た目もイケメンじゃないとダメなようなので、狭き門のような…。これからはハンターに注目するともっと面白くなりそうです。

この記事を書いたユーザー

白うさぎ このユーザーの他の記事を見る

芸能ニュース、芸能ゴシップ好きの33歳女性。ブログをお休みして、最近はSpotlightでの執筆にハマる日々です。

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス