アメリカ大都市ニューヨーク

Licensed by gettyimages ®

ここで暮らす人々は、日々どんな思いを抱えて生きているのでしょうか。憧れの都市ニューヨークとまで言われたこの大都市では、まさに秒速で様々な出来事が起こっています。

そして他の大都市同様貧富の差も激しく、ニューヨーク市内のホームレスは6万人以上ともいわれています。そのホームレスの1人として少し異色なキャリアを持つ男性がいたということでメディアでちょっと話題になっています。

マーク・レイさんの仕事はファッション・フォトグラファー

出典 https://www.youtube.com

2007年以降、ファッションカメラマンとして活動しているマーク・レイさんですが、過去はその恵まれたルックスを生かし自らモデル経験も。そして俳優として活躍した時期もあったそうです。

日本でも人気の「Sex and the City」や「Men in Black 3」など有名なテレビ番組や映画にも出演した経験あり。現在はファッションショーのカメラマンとして仕事をしています。

そして、ホームレス歴6年の経験

出典 https://www.youtube.com

レイさんには携帯電話もラップトップもカメラもあります。でも、帰る家はありませんでした。6年間もニューヨークのビルの屋上で寝袋にくるまりながら寝ていたのです。どうして仕事もあるレイさんが、ホームレス生活をしていたのでしょうか。

それは、過去のいろんな経験からだそう。ビジネスの破綻によりレイさんの経済状況が悪化。ファッションショーのカメラマンとして働いてはいたものの、高いニューヨークのアパートの家賃を払い続けて行くとなると、高い家賃で給料が全て消えてしまい生活がままならない状態に。だからレイさんは、家賃を払う生活を諦めたのです。

当時のレイさんは「寒いビルの屋上で寝る代わりに、毎日自分の好きなことにちょっとしたお金を使える方が幸せだ」語っています。カフェで自分が撮った写真を閉店までチェック。そしてまた別の深夜カフェへ行って時間を過ごす生活。そして最後にはニューヨークの夜景が見下ろせるビルの屋上へ帰って行くのです。

周りの誰もが彼がホームレスだと気付かない

出典 http://www.theguardian.com

「幸いにも僕は見た目はそんなに悪くはないから、公衆のトイレでTシャツとジーンズを着て洗濯してても、誰も僕がホームレスだって気付かないんだ。」

人としての人生とは何かを考えさせられる

出典 http://www.dazeddigital.com

レイさんは明らかに異色のホームレスと言っていいでしょう。「これまで何度か人生を諦めようと思ったこともある」ほど過去に辛い経験をしたというレイさん。

「それでも幸せな時期もあったし、元気づけられたこともあった。俳優としてテレビ出演していた時期もあれば、ホームレス暮らしもした。奇妙な人生だけど、孤独に感じたことはないんだ。」

当時は家賃を払って生活していけるほどの余裕はなかったけれど、ジムの更新はできたそうで、そこでシャワーやトイレを済ませ、カメラや洋服などもジムのロッカーに入れてあったそう。

レイさんがホームレスだということはごく数人しか知らなかったそうです。「だって別に自慢にもならないだろ。」冬のニューヨークをビルの屋上で寝袋にくるまって過ごすのはきっと辛かったことだと思います。でも、少なくともレイさんからは、自分が選んだ人生に後悔していないという感じを受けました。

「僕はモデルやら俳優やら、地に足が付きにくい道を選んだんだ。だから経済的に不安定なのはしょうがない。そして今も収入が不安定なカメラマンだよ。こういう仕事を選ぶと、波があるから普通の人生を送るのは難しいよね。」

それでもようやく、今年の夏にアパートに住めることになったレイさん。今は6年のホームレス生活にピリオドを打ちました。

私達は、普通、帰る家があり「おかえり」と迎えてくれる家族がいてこそ、平凡であってもそれが一番幸せなことだと思っています。でも何らかの事情でそれができない人もたくさん存在します。レイさんのように、自分で不安定な人生を選んでしまったことでホームレス生活を強いられる人もいれば、不幸な境遇によりなる人も様々。

でも、レイさんは言います。「人生を切り抜けるのに屋根のある家はいらないんだ。僕はホームレス生活をしていた頃が懐かしいよ。自分が毎日生きてるっていう実感があったんだ。人として色々考えることもできたよ。」

常にチャレンジをする人生を選んでしまったことでホームレスになってしまったレイさん。レイさんの6年間のホームレス生活は、きっとレイさんにしかわからない充実した人生だったのでしょう。

どこにいても、何をしても、一度きりの人生あなたがどう充実させるかということが結局一番大切なのかも知れませんね。

この記事を書いたユーザー

Mayo このユーザーの他の記事を見る

公式プラチナライター。イギリス在住22年目。いつも読んで下さる皆さんに感謝。Twitterアカウントは@mayonesque18です。よろしくお願いします。

得意ジャンル
  • 話題
  • 社会問題
  • 動物
  • 海外旅行
  • 育児
  • テレビ
  • カルチャー
  • 美容、健康
  • ファッション
  • 感動
  • コラム
  • おもしろ

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス